インターカジノは出金が遅いって本当!?出金できない時のチェック項目と解決策

インターカジノは出金が遅い?出金できない時のチェック項目と解決策

インターカジノで稼いだお金をリアルマネーとして出金できます。そこで本記事ではインターカジノの出金について、実際に早いのか遅いのか、また出金できない時の原因や対策について詳しく解説していきます。

かじの君

遅いだけでなく、出金できない時のチェック項目もあるので、ぜひ参考にしてくだいね!

>インターカジノの悪い評判!ネットの口コミや悪評は本当か調査

インターカジノの出金は遅い?

インターカジノの出金について口コミを調べると「早い」という内容よりも「遅い」という内容がよく見られます。

実際に出金はどのくらい時間がかかるのでしょうか。

インターカジノの出金は4時間程度で指定口座に着金完了する

筆者の体感ですが、インターカジノからの出金は概ね4時間くらいあれば完了するという印象です。早い時には1時間以内に指定口座に着金している時もあります。

6月15日23時6分にインターカジノから出金申請

同日23時29日にヴィーナスポイントに着金

ちなみに筆者のこれまでのインターカジノの出金における最短時間と最長時間は以下の通りです。

出金時間
最短記録 6分
最長記録 22時間48分

わずか6分で口座に着金していた時は流石に驚きました。逆に23時間弱着金までに要した時は「まだ着金しないのかな」と出金が遅いため、イライラしたのを覚えています。

インターカジノの公式サイト上では、出金時間は「24時間以内の処理」という記載あり

ちなみにインターカジノの公式サイト上では、出金時間について以下のような記載があります。

出金処理はいつ行われますか?

出金要請をいただいてから、基本的には24時間以内に、出金手続きの処理が行われるよう努めております。

夜間や週末のお引きだしには、通常よりも時間がかかってしまう場合がありますことをご了承ください。

引用元:ヘルプセンター (custhelp.com)

そのため24時間程度かかったとしても、標準的ということです。もしインターカジノに出金が遅いと文句を言いたいのであれば、少なくとも出金申請から24時間後以降に行うようにしましょう。

他のオンラインカジノと比較すると遅い

インターカジノの出金は決して遅い方ではありません。むしろ上述した通り数分で着金していることもあり、スピーディに感じる時もあります。

しかし最近は秒速で出金対応をするオンラインカジノも増えてきました。プレイヤーの獲得競争が過熱している中、さらなるサービス向上のために各社がさらにスピーディな出金に対応することも考えられます。

そのため今の状態では、他のオンラインカジノに比べて出金は相対的に遅い方になります。もし出金スピードを最優先にオンラインカジノを探すのであれば、他のオンラインカジノが良いでしょう。

インターカジノで出金できない時のチェック項目と解決策

インターカジノで出金申請をしたのに、なかなか出金できない場合があります。その際は下記の項目をチェックしてみてください。

チェック項目と解決策について、解説していきます。

①最低出金条件の入金額と同額以上の賭けを行っていない

インターカジノの最低出金条件は入金額と同額以上のベットを行うことです。

アカウントからいかなる額の出金を申請する場合、入金額と同額を少なくとも一度ゲームの賭けで使用しなければなりません。

引用元:InterCasino|Terms and Conditions » インターカジノの主役はあなたです

例えば500ドルを入金した場合、500ドル以上のベットを行う必要があります。そのためまずは入金額と同額以上のベットをしましょう。ベット実績は、マイカジノの「取引履歴>ゲーム履歴」で確認できます。

マイカジノの「取引履歴>ゲーム履歴」

>【公式】インターカジノ
ここから登録すると入金不要ボーナス$30獲得

関連⇒オンラインカジノの出金条件とは!各カジノの出金条件と消化率

②出金条件として必要なアカウント認証が完了していない

アカウント認証が完了していることもインターカジノの出金条件です。

インターカジノのアカウント認証

アカウント認証とはアカウントを本人が利用しているか否かを確認する作業です。インターカジノでは本人以外のアカウント利用を禁じています。

ユーザーは、ユーザー自身の能力で、他の人に代わってではなくユーザー自身のために、楽しみや娯楽の目的のみで当ウェブサイトを利用するものします。

引用元:InterCasino|Terms and Conditions » インターカジノの主役はあなたです

そのためきちんとルールを守ってプレイしているかを確かめる上で、アカウント認証は非常に重要な手続きです。

アカウント認証は基本的には最初の出金申請時に求められます。しかし求めがなくても事前に手続きしておくことも可能です。スムーズに出金したい場合には、事前にアカウント認証を済ませておきましょう。

③決済方法の認証が完了していない

インターカジノではアカウント認証が完了していても、追加で決済方法の認証を求められることがあります。例えば初めて使用するクレジットカードでインターカジノに入金したケースなど、決済方法の認証が必要です。

決済方法の認証を行っていなくても出金できる時がありますが、将来的には必ず認証が必要となります。そのため新たな決済方法を使って入金した場合は、決済方法の認証も忘れずに行いましょう。

④アカウントと別名義の口座に出金しようとしている

インターカジノから出金できるのはアカウント登録した本人名義の口座のみです。家族も含め、第三者名義の口座宛には出金できません。

そのためインターカジノのアカウントを開設する時点から、正しい名義で登録しておくことも重要です。

関連⇒インターカジノのアカウント登録方法・手順

⑤最低出金額に到達していない

残高が最低出金額未満しかない場合も出金できません。インターカジノの最低出金額は以下の通りです。

出金方法 最低出金額
エコペイズ 10ドル
ヴィーナスポイント 10ドル
アイウォレット 10ドル
マッチベター 10ドル
銀行送金 10ドル
仮想通貨 50ドル

残高が不足している場合、追加入金をしたり、ゲームで勝利したりして残高を増やさなければなりません。

⑥審査部門の処理が遅い時間帯に出金申請している

他のユーザーも多く出金申請をする時間帯は、インターカジノの審査部門の処理が増えるため出金が遅い可能性があります。具体的に出金時間が遅い時間帯は下記です。

  • 平日の夜
  • 土日祝日

逆に平日の昼間は処理件数も少なくなるため、スムーズに出金できる傾向にあります。

関連⇒土日・祝日に銀行振込で入金・出金できるオンラインカジノ9選【2021年最新】

⑦入金と別の方法で出金しようとしている

インターカジノは入金方法と出金方法の一致が原則です。

出金は、ご入金額相当分をプレイしたのち、入金にご利用になった決済方法と同じものを選択してください。

引用元:インターカジノよくある質問「出金方法を教えてください」

例えばエコペイズから入金した資金をヴィーナスポイントに出金することはできません。銀行振込により入金した場合は、入金元と同一の口座に出金することが原則です。

なおクレジットカードは出金口座に利用できないため、クレジットカードで入金した資金はその他の方法により出金できます。

⑧ボーナス規約に違反する賭けが行われている

ボーナスを出金する場合、ボーナス条件消化の過程が適正であったかを厳しく審査されます。インターカジノでは以下のような行為がボーナス規約違反の対象です。

  • ボーナス・スタッキング(ボーナスの重ね使用)
  • 2ティアベット(2重賭け)
  • リスクを軽減またはなくすために、ボーナスを賭けている間に複数の結果をカバーする行為
  • 連続的スロットゲームのメカニズムを乱用するためのボーナス資金の使用
  • 複数のアカウント戦略/プロキシアカウント戦略
  • アフィリエイトCPAもしくはレベニューシェアの悪用

引用元:インターカジノ キャンペーン一般規約 10.ボーナスの濫用と不正行為

特にバカラやルーレットにおける極端にリスクを排した賭け方には十分注意してください。

⑨出金先となる銀行側が着金を拒否している

オンラインカジノからの着金を強く規制しているという口コミがある楽天銀行

インターカジノから銀行送金オプションで出金した場合、100%着金するとは限りません。場合によっては銀行側が着金を拒否し資金が差し戻しになることもあります。

その場合、何度も同じ口座に出金申請しても、着金拒否が繰り返されるだけです。別のオプションで出金しましょう。ちなみに楽天銀行については、オンラインカジノからの着金を強く規制しているという口コミが見られます。

非常に利便性が高いネットバンクではあるものの、インターカジノの入出金をスムーズに行いたいのであれば、別の銀行口座を利用するのがおすすめです。

⑩1日に複数回出金申請をしている

インターカジノは基本的に1人当たり1日1回までしか出金対応をしていません。1日に2回以上出金申請をすること自体は可能ですが、2回目の申請は翌日回しになる可能性もあります。

ご出金手配は、基本的に1日、1回となっています。

引用元:インターカジノよくある質問「出金限度額を教えてください。」

ヴィーナスポイントのポイントバック目的でどんどん資金を回転させていきたい、などというように考えている場合には注意が必要です。

⑪入金額に対して大きく勝ちすぎている

入金額に対して大きく勝ってから出金申請をする場合、インターカジノ側の出金遅延工作に遭う可能性もあります。運営側としてはなるべく出金をキャンセルさせた上で、出金額を減らさせたいと考えているためです。

スムーズに出金処理してくれることもありますが、なかなか出金できない場合には待つしかありません。焦れて出金をキャンセルすると、運営側の思うつぼになってしまうので注意してください。

コメントを残す

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

この記事に反論する

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

【公式】インターカジノを開く
【公式】インターカジノを開く