ベラジョンカジノのペイアウト率の高いスロット【10選】

ベラジョンカジノでペイアウト率の高いスロット10選【2021年最新】

ベラジョンカジノのスロットはペイアウト率が高いものが多いです。この記事ではペイアウト率が高い中でも、特におすすめのスロットを紹介していきます。

かじの君

おすすめのスロットだけでなく、ペイアウト率が高いスロットをプレイする際のポイントも解説しているので参考にしてくださいえ

>ベラジョンカジノのスロット人気機種おすすめ【10選】

ベラジョンカジノのペイアウト率が高いスロット【10選】

ベラジョンカジノでプレイするならば、なるべくペイアウト率が高いスロットを選びましょう。そもそもベラジョンカジノのスロットはペイアウト率が高いのですが、さらに稼げる可能性は高くなります。     <div class="say left">
      <p class="faceicon"><img src="" width="110"><span>"かじの君"</span></p>
      <div class="chatting"><div class="sc">本記事ではペイアウト率が高いスロットのうち、特におすすめのスロットを厳選して10機種紹介してみました。</div></div>
    </div> >ベラジョンカジノで儲かりやすいおすすめスロット【10選】 ベラジョンカジノのペイアウト率が高いスロット【10選】 具体的にベラジョンカジノのペイアウト率が高いスロットを10機種見ていきましょう。 関連⇒ベラジョンカジノの機械割の高いスロット!期待値の高いおすすめ10機種【2021年最新】 ファ・カイ・シェン・デラックス ペイアウト率 98.05% プロバイダ Habanero リール構成 6×5 ペイライン シンボル3つ以上隣接 Habanero社の『ファ・カイ・シェン・デラックス』は、98.05%という非常に高いペイアウト率を誇ります。連鎖機能はないものの、リールの複数の箇所で配当が生じた場合は、それぞれ配当を獲得可能です。 ファ・カイ・シェン・デラックスの高いペイアウト率を支えているのがフリースピンです。フリースピンはスキャッターシンボルの数に応じて、以下の回数分獲得できます。 6つのスキャッターシンボルが出現した場合、なんと88回ものフリースピンチャンスがあります。 フリースピン中は低額シンボルが高額シンボルに変化するフィーチャーがあるため、高額配当獲得のチャンスもあるでしょう。 ジョーカライザー ペイアウト率 最大98% プロバイダ Yggdrasil リール構成 5×3 ペイライン 5ライン Yggdirasilの『ジョーカライザー』は、最大98%という高いペイアウト率を誇るスロットです。最大98%のペイアウト率の恩恵を受けるためには、JOKERIZERモードを常に活用する必要があります。 JOKERIZERモードとは、ペイラインが成立した際に訪れる賞金を増額するチャンスです。 上記のようなペイラインが成立した場合には、まず配当として80コインを獲得します。そしてジョーカライザーモードにて1回20コインの再スピンを行い、配当の増額を目指すというルールです。 賞金を確実に獲得したい場合には「回収」の選択肢もあります。しかしジョーカライザーモードを使わない時のペイアウト率は88.8%とかなり低くなるので、あまりおすすめはできません。 ラッキーフォーチュンキャット ペイアウト率 97.98% プロバイダ Habanero リール構成 5×3 ペイライン 28ライン Habaneroのラッキーフォーチュンキャットは、約98%のペイアウト率を誇ります。実際にプレイしてみると分かりますが、とにかく配当のヒット率が高いのが特徴です。 体感的には10回スピンして、7回以上は必ず配当を獲得できるという印象を受けます。非常にボラティリティも低いので、ほぼペイアウト率通りの結果になると考えても良いでしょう。 またダルマのシンボル(ワイルドシンボル)が出現するとリスピンがトリガーされるのも特徴です。 リスピンにおいてはワイルドシンボルがその場に留まるため、連続で配当を得られる期待も高まります。 またフリースピン中にもワイルドシンボルはその場に固定されます。 1回ダルマのシンボルが止まればフリースピンが7回分追加されるので、早めにワイルドシンボルを出現させておけば、高額勝利の期待も高まるでしょう。 デザートジェム ペイアウト率 最大97.97% プロバイダ Kalamba Games リール構成 5×4 ペイライン 1024ライン Kalaba Gamesのデザートジェムは、最大97.97%という高いペイアウト率のスロット機種です。97.97%のペイアウト率でプレイするためには、ゴールドシンボルを5つに設定してのプレイが必要です。 ベット額は大きくなってしまうものの、ゴールドシンボルが絡む配当は通常よりも大きくなるため、より稼ぎやすくなるでしょう。 またゴールドシンボルは、デザートジェム最大の魅力であるジャックポットチャンスにも大きく関係します。 1回のスピンで18個以上のゴールドシンボルが出現すると、その時点でジャックポット賞金を獲得可能です。 その他にも長期でプレイすれば必ずボーナススピンを獲得できるなど、多様なモードを搭載しているのもデザートジェムの大きな特徴です。 ボラティリティも高いのでかなり資金変動は激しくなりますが、一撃高額配当を目指してプレイしてみてはいかがでしょうか。 マイアミボーナスホイール ペイアウト率 最大97.72% プロバイダ Kalamba Games リール構成 3×3 ペイライン 10ライン Kalaba Gamesのマイアミボーナスホイールは、最大ペイアウト率が97.72%とかなり高めです。97.72%のペイアウト率でプレイするためには、Hyper Bonusを利用する必要があります。 ハイパーボーナスを購入すると、ホイールボーナスにより賞金もしくはフリースピンを獲得できるという内容です。 ここでフリースピンが選ばれると、大きな配当獲得の期待も高まります。フリースピン中はマルチプライヤー付きワイルドシンボルが出現すると、その場に倍率が留まるという仕様のためです。 そのためスピン序盤に多くのワイルドシンボルが連発していれば、終盤まで巨額の配当を得られるチャンスが残り続けることになります。 バンコクドリームス ペイアウト率 最大97.69% プロバイダ Kalamba Games リール構成 5×4 ペイライン 40ライン Kalaba Gamesのバンコクドリームスは、最大97.69%というペイアウト率です。高ペイアウト率の恩恵を受けるためには、5倍ワイルドを選択してプレイする必要があります。 ワイルドが絡むと配当が5倍になるのはもちろん、さらにフリースピン獲得時に進呈される回数が多くなるというメリットもあります。設定するワイルド倍率ごとのフリースピン獲得回数は以下の通りです。 1倍ワイルド:5回 2倍ワイルド:8回 3倍ワイルド:10回 5倍ワイルド:12回 またバンコクドリームスは、スピンを通じてロータスシンボルが出ると、画面右側にあるロータスメーターが貯まっていきます。 規定数以上が累積すると、ボーナススピンをプレイする、もしくはより上位のレベルでのボーナススピンのために累積を継続するのいずれかを選択できます。 高額配当を狙いたいのであれば、なるべくプラチナレベルまで我慢してボーナススピンをプレイするのがおすすめです。 ドラゴンダンス ペイアウト率 97.49% プロバイダ Micorgaming リール構成 5×3 ペイライン 243ライン Microgamingのドラゴンダンスは、97.49%というペイアウト率の高さを誇ります。ドラゴンダンス最大の特徴は、リールごとにリスピンをできる機能です。 例えば上記のようなスピン結果だったとすると、あと1つスキャッターシンボルが出ればフリースピンを獲得できます。そのため1~3リールのいずれかをリスピンすれば、フリースピン獲得の可能性が高くなります。 しかしチャンスが大きいリスピンほど、リスピン金額が高額になる点は考慮する必要があります。 そのため何でもかんでもリスピンを連発するのではなく、チャンス状況やタイミングを見極めてリスピンを活用するのが大切です。 忍者VS侍 ペイアウト率 97.44% プロバイダ PG Soft リール構成 5×3 ペイライン 20ライン 忍者VS侍は、名前からも想像できる通り日本人向けに開発されたビデオスロットです。ペイアウト率は97.44%ということで、ベラジョンカジノでプレイできるスロットの中でも比較的高い設定となっています。 ゲーム中はランダムでトリガーされる忍者フィーチャーと侍フィーチャーが重要です。 忍者フィーチャーが発動すると、すべての賞金に対して2倍、3倍、5倍いずれかのマルチプライヤーが乗算されます。 侍フィーチャーが発動すると、最大5つのリールがワイルドシンボルで埋まる可能性があります。 またスキャッターシンボル3つでトリガーされるフリースピン中も、上述した忍者フィーチャーと侍フィーチャーがそれぞれ発動します。うまく高額配当が絡んで来ることにより、最大で1万5000倍という超高額配当の獲得も可能です。 ジョーカーランタン ペイアウト率 最大97.42% プロバイダ Kalamba Games リール構成 6×4 ペイライン 40ライン Kalamba Gamesのジョーカーランタンでは、最大97.42%のペイアウト率でプレイできます。最大ペイアウト率の恩恵を受けるにはマルチプライヤー10倍ワイルド、12回のフリースピンの購入が必要です。 ベット額の約411倍というかなり高額のベットが必要になるものの、相応の規模でのリターンを期待できます。 またジョーカーランタンにはジャックポットチャンスがあるのも特徴です。1回のスピンで7つ以上のジャックポットシンボルが出ると、数に応じてジャックポットを獲得できます。 ベットする度にジャックポット積み立ても行われるため、なかなか当たりが出ない時ほど高額ジャックポットのチャンスです。 見事に14個のジャックポットシンボルを同時に出現させると、最低5000倍以上という驚愕の配当を手にすることもできます。 ゴールドトレイン ペイアウト率 97.16% プロバイダ Pragmatic Play リール構成 3×3 ペイライン 3ライン ゴールドトレインは、Pragmatic Playのスロットでも最上級にシンプルな機種です。ペイラインは横3列のみしかないため、一目で配当可否を理解することができます。 ほぼすべてのシンボルが2つからでも配当成立となるため、非常にこまめに賞金を獲得できるのが特徴です。 またスキャッターシンボル3つでトリガーされるボーナスステージも、他のビデオスロットとは違った面白さがあります。 金貨を積んだ電車がどんどん賞金を落としていってくれるという内容です。 車両数は最低でも10両ですが、「UPGRADE」が出ることでどんどん車両は追加されていきます。体感的にはペイアウト率通りの稼ぎやすさがあるので、資金を安定運用したい時におすすめのゲームです。 ベラジョンカジノでペイアウト率が高いスロットをプレイする際に抑えておきたいポイント ベラジョンカジノにラインナップされている1000種類以上ものスロットのうち、ペイアウト率が高い機種をプレイするに際して抑えておきたいポイントをいくつか解説します。 関連⇒ベラジョンカジノで一番稼げる・勝てるゲーム【10選】 ボーナス消化率はすべてのスロットで100% ボーナスを利用して賭ける場合、消化率は機種を問わず100%です。 ゲームの種類 カウントされる割合 すべてのスロット、インスタントゲーム、スリンゴ 100% ルーレット 15% バカラ、プントバンコ、ビデオポーカー、 カリビアンポーカー、テキサスホールデム (全ての種類)、その他テーブルゲーム (ブラックジャック、ポンツーン、ライブカジノを除く) 15% ブラックジャック、 ポンツーン、ライブカジノ (すべての種類) 10% 100 Bit Dice 15% 引用元:ベラジョンカジノ「カジノボーナス」 他のオンラインカジノの場合はペイアウト率が高いほどボーナス消化率が低いこともあるので、混同しないように注意してください。 なお、ボーナスをスロットに使う場合は、6.25ドルがベットリミットです。 【ボーナスマネーをご利用の際の禁止事項】 (中略) ・1回のラウンドで、スロットで$6.26以上、またはテーブルゲーム/ライブカジノで$25以上を使って賭ける行為 引用元:ベラジョンカジノ「カジノボーナス」 上限を超えた賭けをするとボーナスが出金できなくなる可能性もあるので気を付けましょう。 関連⇒ベラジョンカジノの禁止事項!ボーナス没収や規約違反になる禁止行為まとめ コインの獲得効率は悪くなる ベラジョンカジノでのゲームベットを通じて獲得できるコインは、ペイアウト率により獲得しやすさが変わります。 プレイヤーが獲得できるコイン数は、プレイを行ったゲームの還元率によって異なります。 引用元:ベラジョンカジノ「ご褒美プログラム利用規約」 スピーディにコインを獲得していきたいという方には、本記事で紹介しているような高ペイアウト率機種でのプレイはあまりおすすめできません。 関連⇒ベラジョンカジノのコインの使い方!おすすめアイテムも紹介 ペイアウト率が高いからと言って勝ちやすいとは限らない ペイアウト率という数値は、全プレイヤーが賭けた金額に対して払い戻される割合を指します。そのため「ペイアウト率が高い=勝ちやすさが保証されている」というわけではありません。 極論すれば、100人全員が1万ドルのベットを行い、そのうち99万ドルが1人のプレイヤーに払い戻された場合はペイアウト率が99%になります。しかしほぼすべてのプレイヤーが負けてしまっていますね。 実際にペイアウト率が高くても、どんどん資金が吸われていくだけというゲームも少なくありません。無駄に大敗して資金を失わないためにも、適正なラインで利益確定や損切りをできるように心がけましょう。 同じスロット内でもリスキーな賭け方の方がペイアウト率が高くなる 賭け方によってペイアウト率が変動するタイプのスロットの場合は、より高額のベットが必要になる賭け方の方がペイアウト率は高くなります。 例えばBUY機能を有するスロットの場合、ベースゲームでプレイするよりもフリースピンを購入した方がペイアウト率的には高くなるのが通例です。 ペイアウト率の高さによる恩恵を最大限受けたい場合には、なるべくリスクのある賭け方で挑むようにしましょう。 迷ったらHabaneroやKalamba Gamesのスロットをプレイする とにかくペイアウト率が高いスロットにこだわりたいのであれば、HabaneroかKalamba Gamesの機種に絞り込んでゲーム検索をするのもおすすめです。 本記事でも紹介している通り、両プロバイダは比較的ペイアウト率が高いスロットを開発しています。 特にKalamba Gamesは、ゲームそのものが面白いスロットも多くあるのでおすすめです。 関連記事 ・【動画でわかる】Habanero(ハバネロ)のおすすめビデオスロット ・【動画でわかる】Kalamba Games(カランバ・ゲーム)のおすすめビデオスロット

>【公式】ベラジョンカジノ
ここから登録すると入金不要ボーナス$30獲得

ベラジョンカジノのペイアウト率が高いスロットを10機種、厳選しました。

関連⇒ベラジョンカジノの機械割の高いスロット!期待値の高いおすすめ10機種【2021年最新】

詳しく解説してきます。

①ファ・カイ・シェン・デラックス

ファ・カイ・シェン・デラックス

ペイアウト率 98.05%
プロバイダ Habanero
リール構成 6×5
ペイライン シンボル3つ以上隣接

Habanero社の『ファ・カイ・シェン・デラックス』は、98.05%という非常に高いペイアウト率を誇ります。連鎖機能はないものの、リールの複数の箇所で配当が生じた場合は、それぞれ配当を獲得可能です。

ファ・カイ・シェン・デラックスのペイアウト率

ファ・カイ・シェン・デラックスのペイアウト率は98.05%

ファ・カイ・シェン・デラックスの高いペイアウト率を支えているのがフリースピンです。フリースピンはスキャッターシンボルの数に応じて、以下の回数分獲得できます。

ファ・カイ・シェン・デラックスフリースピン

6つのスキャッターシンボルが出現した場合、88回ものフリースピンチャンスがあります。フリースピン中は低額シンボルが高額シンボルに変化するフィーチャーがあるため、高額配当獲得のチャンスです。

ファ・カイ・シェン・デラックス無料ゲーム機能

②ジョーカライザー

ジョーカライザー

ペイアウト率 最大98%
プロバイダ Yggdrasil
リール構成 5×3
ペイライン 5ライン

Yggdirasilの『ジョーカライザー』は、最大98%という高いペイアウト率を誇るスロットです。最大98%のペイアウト率の恩恵を受けるためには、JOKERIZERモードを常に活用する必要があります。

JOKERIZERモードとは、ペイラインが成立した際に訪れる賞金を増額するチャンスです。

ジョーカライザーJOKERIZERモード

上記のようなペイラインが成立した場合には、まず配当として80コインを獲得します。そしてジョーカライザーモードにて1回20コインの再スピンを行い、配当の増額を目指すというルールです。

ジョーカライザーモードにて1回20コインの再スピンを行い、配当の増額を目指す

賞金を確実に獲得したい場合には「回収」の選択肢もあります。しかしジョーカライザーモードを使わない時のペイアウト率は88.8%と低くなるので、あまりおすすめはできません。

③ラッキーフォーチュンキャット

ラッキーフォーチュンキャット

ペイアウト率 97.98%
プロバイダ Habanero
リール構成 5×3
ペイライン 28ライン

Habaneroのラッキーフォーチュンキャットは、約98%のペイアウト率を誇ります。配当のヒット率が高いのが特徴で、体感的には10回スピンして、7回以上は配当を獲得できる印象を受けます。

非常にボラティリティも低いので、ほぼペイアウト率通りの結果になると考えても良いでしょう。またダルマのシンボル(ワイルドシンボル)が出現するとリスピンがトリガーされるのも特徴です。

ラッキーフォーチュンキャット再スピン

リスピンにおいてはワイルドシンボルがその場に留まるため、連続で配当を得られる期待も高まります。またフリースピン中にもワイルドシンボルはその場に固定されます。

ラッキーフォーチュンキャット無料ゲーム機能

1回ダルマのシンボルが止まればフリースピンが7回分追加されるので、早めにワイルドシンボルを出現させておけば、高額勝利の期待も高まるでしょう。

④デザートジェム

デザートジェム

ペイアウト率 最大97.97%
プロバイダ Kalamba Games
リール構成 5×4
ペイライン 1024ライン

Kalaba Gamesのデザートジェムは、最大97.97%という高いペイアウト率のスロット機種です。97.97%のペイアウト率でプレイするためには、ゴールドシンボルを5つに設定してのプレイが必要です。

デザートジェムはゴールドシンボルを5つに設定してのプレイ

ベット額は大きくなりますが、ゴールドシンボルが絡む配当は通常よりも大きくなるため、稼ぎやすくなります。またゴールドシンボルは、デザートジェム最大の魅力であるジャックポットチャンスにも大きく関係します。

関連⇒ベラジョンカジノで儲かりやすいおすすめスロット【10選】

デザートジェム最大の魅力であるジャックポットチャンス

1回のスピンで18個以上のゴールドシンボルが出現すると、その時点でジャックポット賞金を獲得可能です。また長期でプレイすれば必ずボーナススピンを獲得できるなど、多様なモードを搭載しているのも特徴です。

ボラティリティも高いのでかなり資金変動は激しくなりますが、一撃高額配当を目指してプレイしてみてはいかがでしょうか。

関連⇒ベラジョンカジノの一撃で一攫千金が狙えるスロット10選【2021年最新】

⑤マイアミボーナスホイール

マイアミボーナスホイール

ペイアウト率 最大97.72%
プロバイダ Kalamba Games
リール構成 3×3
ペイライン 10ライン

Kalaba Gamesのマイアミボーナスホイールは、最大ペイアウト率が97.72%とかなり高めです。97.72%のペイアウト率でプレイするためには、Hyper Bonusを利用する必要があります。

マイアミボーナスホイールHyper Bonusを利用

マイアミボーナスホイール ホイールボーナス

ハイパーボーナスを購入すると、ホイールボーナスにより賞金もしくはフリースピンを獲得できるという内容です。

マイアミボーナスホイール フリースピンを獲得

ここでフリースピンが選ばれると、大きな配当獲得の期待も高まります。フリースピン中はマルチプライヤー付きワイルドシンボルが出現すると、その場に倍率が留まるという仕様のためです。

マイアミボーナスホイール マルチプライヤー付きワイルドシンボル

そのためスピン序盤に多くのワイルドシンボルが連発していれば、終盤まで巨額の配当を得られるチャンスが残り続けることになります。

⑥バンコクドリームス

バンコクドリームス

ペイアウト率 最大97.69%
プロバイダ Kalamba Games
リール構成 5×4
ペイライン 40ライン

Kalaba Gamesのバンコクドリームスは、最大97.69%というペイアウト率です。高ペイアウト率の恩恵を受けるためには、5倍ワイルドを選択してプレイする必要があります。

バンコクドリームス 5倍ワイルドを選択してプレイ

ワイルドが絡むと配当が5倍になるのはもちろん、フリースピン獲得時に進呈される回数が多くなるというメリットもあります。設定するワイルド倍率ごとのフリースピン獲得回数は以下の通りです。

  • 1倍ワイルド:5回
  • 2倍ワイルド:8回
  • 3倍ワイルド:10回
  • 5倍ワイルド:12回

またバンコクドリームスは、スピンを通じてロータスシンボルが出ると、画面右側にあるロータスメーターが貯まっていきます。

バンコクドリームス ロータスメーターを貯めよう

規定数以上が累積すると「ボーナススピンをプレイする」もしくは「より上位のレベルでのボーナススピンのために累積を継続する」のいずれかを選択できます。

バンコクドリームス ボーナススピン

高額配当を狙いたいのであれば、なるべくプラチナレベルまで我慢してボーナススピンをプレイするのがおすすめです。

⑦ドラゴンダンス

ドラゴンダンス

ペイアウト率 97.49%
プロバイダ Micorgaming
リール構成 5×3
ペイライン 243ライン

Microgamingのドラゴンダンスは、97.49%というペイアウト率の高さを誇ります。ドラゴンダンス最大の特徴は、リールごとにリスピンをできる機能です。

ドラゴンダンス リールごとにリスピン可能

例えば上記のようなスピン結果だったとすると、あと1つスキャッターシンボルが出ればフリースピンを獲得できます。そのため1~3リールのどれかをリスピンすれば、フリースピン獲得の可能性が高くなります。

しかしチャンスが大きいリスピンほど、リスピン金額が高額になる点は考慮する必要があります。

ドラゴンダンス注意点:チャンスが大きいリスピンほど、リスピン金額が高額になる

そのため何でもかんでもリスピンを連発するのではなく、チャンス状況やタイミングを見極めてリスピンを活用するのが重要です。

⑧忍者VS侍

忍者VS侍

ペイアウト率 97.44%
プロバイダ PG Soft
リール構成 5×3
ペイライン 20ライン

忍者VS侍は、名前からも想像できる通り日本人向けに開発されたビデオスロットです。ペイアウト率は97.44%ということで、ベラジョンカジノでプレイできるスロットの中でも比較的高い設定となっています。

ゲーム中はランダムでトリガーされる忍者フィーチャーと侍フィーチャーが重要です。忍者フィーチャーが発動すると、すべての賞金に対して2倍、3倍、5倍いずれかのマルチプライヤーが乗算されます。

忍者VS侍 忍者フィーチャー

侍フィーチャーが発動すると、最大5つのリールがワイルドシンボルで埋まる可能性があります。

忍者VS侍 侍フィーチャー

またスキャッターシンボル3つでトリガーされるフリースピン中も、上述した忍者フィーチャーと侍フィーチャーがそれぞれ発動します。うまく高額配当が絡むと、最大で1万5,000倍という超高額配当の獲得も可能です。

⑨ジョーカーランタン

ジョーカーランタン

ペイアウト率 最大97.42%
プロバイダ Kalamba Games
リール構成 6×4
ペイライン 40ライン

Kalamba Gamesのジョーカーランタンでは、最大97.42%のペイアウト率でプレイできます。最大ペイアウト率の恩恵を受けるにはマルチプライヤー10倍ワイルド、12回のフリースピンの購入が必要です。

ジョーカーランタンでは、マルチプライヤー10倍ワイルド、12回のフリースピンの購入が必要

ベット額の約411倍というかなり高額のベットが必要になるものの、相応の規模でのリターンを期待できます。

またジョーカーランタンにはジャックポットチャンスがあるのも特徴です。1回のスピンで7つ以上のジャックポットシンボルが出ると、その数に応じてジャックポットを獲得できます。

ジョーカーランタンのジャックポット

ベットする度にジャックポット積み立ても行われるため、当たりがない時ほど高額ジャックポットのチャンスです。14個のジャックポットシンボルを同時に出現させると、5,000倍以上の驚愕の配当を手にできます。

ジョーカーランタン 最低5000倍以上という驚愕の配当

⑩ゴールドトレイン

ゴールドトレイン

ペイアウト率 97.16%
プロバイダ Pragmatic Play
リール構成 3×3
ペイライン 3ライン

ゴールドトレインはペイアウト率も97.16%と高いながら、Pragmatic Playのスロットでも最上級にシンプルな機種です。ペイラインは横3列のみしかないため、一目で配当可否を理解できます。

ほぼすべてのシンボルが2つからでも配当成立となるため、非常にこまめに賞金を獲得できるのが特徴です。

ゴールドトレインはほぼすべてのシンボルが2つからでも配当成立

またスキャッターシンボル3つでトリガーされるボーナスステージも、他のビデオスロットとは違った面白さがあります。

ゴールドトレインのボーナスステージ

金貨を積んだ電車がどんどん賞金を落としていってくれるという内容です。

ゴールドトレインのボーナスステージの演出

車両数は最低でも10両ですが、「UPGRADE」が出ることでどんどん車両は追加されていきます。体感的にはペイアウト率通りの稼ぎやすさがあるので、資金を安定運用したい時におすすめのゲームです。

関連⇒ベラジョンカジノにクレジットカードなしで入出金!クレカ以外の決済方法

ペイアウト率が高いスロットをプレイする際のポイント

ペイアウト率が高い機種をプレイする際に、押さえておきたいポイントが5つあります。

それぞれ説明していきます。

ベラジョンカジノのボーナス消化率はすべてのスロットで100%

ベラジョンカジノでボーナスを利用して賭ける場合、消化率は機種を問わず100%です。

ゲームの種類 カウントされる割合
すべてのスロット、インスタントゲーム、スリンゴ 100%
ルーレット 15%
バカラ、プントバンコ、ビデオポーカー、 カリビアンポーカー、テキサスホールデム (全ての種類)、その他テーブルゲーム (ブラックジャック、ポンツーン、ライブカジノを除く) 15%
ブラックジャック、 ポンツーン、ライブカジノ (すべての種類) 10%
100 Bit Dice 15%

引用元:ベラジョンカジノ「カジノボーナス」

>【公式】ベラジョンカジノ
ここから登録すると入金不要ボーナス$30獲得

またボーナスをスロットに使う場合は、6.25ドルがベットリミットです。

【ボーナスマネーをご利用の際の禁止事項】
(中略)
・1回のラウンドで、スロットで$6.26以上、またはテーブルゲーム/ライブカジノで$25以上を使って賭ける行為

引用元:ベラジョンカジノ「カジノボーナス」

上限を超えた賭けをするとボーナスが出金できなくなる可能性もあるので気を付けましょう。

関連⇒ベラジョンカジノの禁止事項!ボーナス没収や規約違反になる禁止行為まとめ

コインの獲得効率は悪くなる

ベラジョンカジノでのゲームベットを通じて獲得できるコインは、ペイアウト率により獲得しやすさが変わります。

プレイヤーが獲得できるコイン数は、プレイを行ったゲームの還元率によって異なります。

引用元:ベラジョンカジノ「ご褒美プログラム利用規約」

スピーディにコインを獲得していきたいという方には、高ペイアウト率機種でのプレイはあまりおすすめできません。

関連⇒ベラジョンカジノのコインの使い方!おすすめアイテムも紹介

ペイアウト率が高いからと言って勝ちやすいとは限らない

ペイアウト率という数値は、全プレイヤーが賭けた金額に対して払い戻される割合を指します。そのため「ペイアウト率が高い=勝ちやすさが保証されている」というわけではありません。

実際にペイアウト率が高くても、どんどん資金が吸われていくだけというゲームも少なくありません。無駄に大敗して資金を失わないためにも、適正なラインで利益確定や損切りをできるように心がけましょう。

同じスロット内でもリスキーな賭け方の方がペイアウト率が高くなる

賭け方によってペイアウト率が変動するタイプのスロットの場合は、より高額のベットが必要になる賭け方の方がペイアウト率は高くなります。

:BUY機能を有するスロットの場合、ベースゲームでプレイするよりもフリースピンを購入した方がペイアウト率的には高くなる

ペイアウト率の高さによる恩恵を最大限受けたい場合には、なるべくリスクのある賭け方で挑むようにしましょう。

迷ったらHabaneroやKalamba Gamesのスロットをプレイする

とにかくペイアウト率が高いスロットにこだわりたいのであれば、HabaneroかKalamba Gamesの機種に絞り込んでゲーム検索をするのがおすすめです。

両プロバイダは比較的ペイアウト率が高いスロットを開発しています。特にKalamba Gamesは、ゲームそのものが面白いスロットも多くあるのでおすすめです。

コメントを残す

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

この記事に反論する

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

【公式】ベラジョンカジノを開く
【公式】ベラジョンカジノを開く