ボンズカジノの出金時間のスピード!各出金方法ごとに解説

ボンズカジノの出金時間のスピード!各出金方法ごとに解説

ボンズカジノの利用検討者の中には「ボンズカジノはどのくらいのスピードで出金できるのか」を気にする方も多いでしょう。この記事では、ボンズカジノの出金方法ごとの出金時間について解説していきます。

かじの君

ボンズカジノでの出金に関する注意点も詳しく解説しているので是非参考にしてください。

>ボンズカジノの出金方法まとめ!出金時間・手数料・限度額

ボンズカジノの出金方法ごとの出金時間とスピード

ボンズカジノの出金方法ごとの出金時間のスピードがこちらです。

出金方法 出金時間
アイウォレット 30分
エコペイズ 30分
ヴィーナスポイント 30分
仮想通貨 30分

※出金時間は目安です。申請した時間帯や出金先によって出金スピードは変わります。

どの出金方法でも、30分ほどで出金できます。ボンズカジノは、オンラインカジノ業界でも「出金スピードが早い」と好評です。筆者も、何度もボンズカジノから出金をしてきましたが、いずれも高速で、特にストレスを感じませんでした。

>【公式】ボンズカジノ
入金不要ボーナス$40獲得
【コード】hunter

参考⇒出金が早いオンラインカジノ!出金時間ランキング【10選】

ボンズカジノの出金方法一覧

ボンズカジノでは多くの出金方法に対応しています。

ジェットオンには対応していません。

ボンズカジノの出金方法一覧

ここからは、ボンズカジノで対応にしている出金方法ごとに、出金スピードと限度額・手数料を詳しく紹介していきます。

アイウォレットの出金時間【30分ほど】

ボンズカジノの出金方法【アイウォレット】

出金下限額 1000円
出金上限額 50万円
出金所要時間 原則30分程度
出金手数料 無料(1日2回まで)

アイウォレットへの出金所要時間は、原則30分程度です。出金の時間帯によっては、さらに短くなります。出金申請画面におおまかな所要時間が表示されるので、参考にしてください。

出金画面からおよその所要時間を把握できる

ちなみに、ボンズカジノからアイウォレットへの出金は、アイウォレットからの入金履歴がある場合にのみ利用できます。

参考⇒ボンズカジノのアイウォレット入金・出金手順

エコペイズの出金時間【30分ほど】

ボンズカジノの出金方法【エコペイズ】

出金下限額 500円
出金上限額 20万円
出金所要時間 原則30分程度
出金手数料 無料(1日2回まで)

ボンズカジノからエコペイズへの出金時間も30分程度です。最低500円からの出金に対応しているため、出金ハードルの低さを重視したいプレイヤーにおすすめです。

エコペイズからの入金履歴がある場合に利用できます。

参考⇒ボンズカジノのecoPayz(エコペイズ)入金・出金方法

ヴィーナスポイントの出金時間【30分ほど】

ボンズカジノの出金方法【ヴィーナスポイント】

出金下限額 1000円
出金上限額 100万円
出金所要時間 原則30分程度
出金手数料 無料(1日2回まで)

ボンズカジノからヴィーナスポイントへの出金時間は原則30分ほどです。実際は、それより早いことも多いです。ちなみに、筆者は過去に85万円相当の金額を、13分でヴィーナスポイントに出金させたこともあります。

出金スピードの早さもあって、ヴィーナスポイントのポイントバック運用とも好相性です。電子決済サービスの中では最も高額の出金ができるのも魅力です。

ボンズカジノからヴィーナスポイントへの出金は、過去に1回以上ヴィーナスポイントから入金したことがある場合に利用できます。

参考⇒ボンズカジノにヴィーナスポイントで入出金する方法

仮想通貨(BTC・ETH・LTC・XRP)の出金時間【30分ほど】

ボンズカジノの出金方法【仮想通貨】

出金下限額 1500円
出金上限額 200万円
出金所要時間 原則30分程度
出金手数料 無料(1日2回まで)

ボンズカジノならば、仮想通貨ウォレットへの出金も出金時間30分程度で可能です。1回あたり200万円という高額出金にも対応しているため、ハイローラーは重宝するでしょう。

仮想通貨への出金は、過去に仮想通貨からの入金履歴があれば利用できます。

参考⇒ボンズカジノにビットコインで入出金する方法

ボンズカジノから出金するときの注意点

ボンズカジノの出金時の注意点

オンラインカジノでは、出金するときにトラブルが発生することが多いです。ここでは、事前に知っておきたいボンズカジノの出金の注意点を紹介します。

ボンズカジノは入金と同じ方法でのみ出金可能

大前提として、ボンズカジノでは出金に利用できる方法は、入金に使った方法のみです。

引き出しは、入金と同じ方法で行う必要があります。

引用元:ボンズカジノ|カジノご利用規約

例えば「アイウォレット」で入金した資金を「ヴィーナスポイント」に出金するというようなことはできません。クレジットカードや銀行振込など、出金に対応していない方法で入金した場合のみ、入金と異なる方法で出金することができます。

10betやユニークカジノというオンラインカジノなら、入出金方法が異なっていても問題ありません。どうしても電子決済ウォレットから別のウォレットに資金を入れ替えたい場合には、それらのカジノを使いましょう。

別のウォレットに資金を入れ替えたい場合に使える10bet

>【公式】10bet Japan

別のウォレットに資金を入れ替えたい場合に使えるユニークカジノ

>【公式】ユニークカジノ

ボンズカジノは1か月10万ドルが出金の限度額

ボンズカジノの出金限度額は、1か月あたり10万ドルと定められています。

1ヶ月間に引き出すことができる最大額は、$100,000(100,000米国ドル)です。

引用元:ボンズカジノ公式ブログ|ボンズカジノとは?

10万ドルは日本円にするとおよそ1000万円です。大多数のプレイヤーにとっては特に気にするほどでもありませんが、高額勝利を達成した場合、何か月にもわたらないと出金できない可能性があるという点には注意してください。

なお、公式な情報は紹介されていないものの、利用実績が豊富であったり、VIPステータスが高かったりする場合には、出金限度額を柔軟に緩和してもらえる可能性はあるという説明をサポートから受けました。

参考⇒出金上限が高いオンラインカジノ!出金限度額でオンラインカジノを比較

ボンズカジノでは手数料無料の出金は1日2回まで

ボンズカジノで手数料無料の出金ができるのは、1日あたり2回までです。1日3回以上出金を行うと、10%という非常に高い手数料が徴されることになります。

引き出し手数料は、1日2回まで無料です。3回目以降は10%の手数料が差し引かれます。

引用元:ボンズカジノ公式ブログ|ボンズカジノとは?

10%の出金手数料というのは、業界でも聞いたことがないレベルの最悪のレートです。そのためなるべく1日の出金回数は2回以内に抑えることを心がけましょう。

1日3回以上の無料出金がしたい場合には、ジョイカジノの併用もおすすめです。※サービス終了

1日3回以上の無料出金がしたい場合に使えるジョイカジノ

登録で45$貰える【コード】sanjojoy45

>【公式】ジョイカジノ

1日2回まで手数料無料の出金ができるため、実質的には1日6回手数料無料出金ができます。出金スピードももちろん速いため、無駄なくヴィーナスポイントのポイントバックを増やせるでしょう。

出金のキャンセルはパソコンでのみ申請可能でスマホは未対応

ボンズカジノでは出金申請後、処理が完了するまではキャンセルの申請ができます。

しかし出金のキャンセル機能があるのはパソコンのみで、スマートフォンは未対応です。

ボンズカジノの出金時間に関する口コミ

記事の冒頭で「ボンズカジノの出金時間は早くて好評」という旨を解説しました。実際に口コミを調べてみても、出金スピードを評価する内容は多数見られます。

しかし一部には「ボンズカジノの出金が遅い」という内容も見られました。

実際に「遅い」「早い」というのは主観にもよるので、プレイヤーごとに印象は変わります。ライブカジノハウスやエルドアカジノ、ビットスターズあたりの爆速出金カジノと比較すれば、遅いと感じる部分もあるでしょう。

しかし概ね30分程度あれば資金が着金していることを考えれば、筆者としてはボンズカジノの出金スピードはかなり早いと考えています。

ボンズカジノの出金スピードを早くするための方法

ボンズカジノの出金スピードを早くする、というよりも無駄に遅くしないための方法があります。具体的にどのようなポイントを意識すればいいのか、6つの点について解説します。

それぞれ詳しく説明します。

最低出金条件をクリアする【他のオンラインカジノカジノより厳しいので注意】

まずはボンズカジノの最低出金条件をクリアしましょう。通常のオンラインカジノでは入金額と同額のベットで出金できますが、ボンズカジノの場合は以下の通り定められています。

  • スロット:1倍
  • スロット以外:3倍

関連⇒オンラインカジノの出金条件とは!各カジノの出金条件と消化率

ライブゲームやテーブルゲームなどでプレイする場合には、入金額の3倍以上をベットしなければなりません。

条件未達でも出金申請はできますが、出金が認められずに差し戻されることになります。すると再度ベットを行った上で、出金申請をしなければなりません。

また出金が受理されても、5%の手数料が余計に上乗せされることもあります。そのため必ず最低条件以上のベットを行ってから、出金申請をするようにしましょう。

ボンズカジノで出金申請する前にアカウント認証(本人確認)を完了させる

ボンズカジノでは、電話番号認証及びEメール認証が完了していないと出金できません。

ボンズカジノでは電話番号認証及びEメール認証が完了していないと出金できない

また1000ドル以上の出金を行う場合には、本人確認書類の提出が必要となります。

引き出し依頼の金額が$1,000(1,000米国ドル)あるいはそれ以上の場合、またはその他の目的でカジノ管理者が詐欺調査を行う場合、利用者の本人確認手続きが必要となるため、利用者はパスポート、本人確認書類(写真付きページ)としての身分証明書、または光熱費請求書のコピーもしくはデジタル写真を送付する必要があります。

引用元:ボンズカジノ|カジノご利用規約

書類の審査は比較的スムーズに行われますが、混雑により時間がかかってしまうこともあります。出金直前で慌てないように、なるべく早めに手続きをクリアしておきましょう。

関連⇒ボンズカジノのアカウント認証方法!本人確認の提出書類・認証時間も解説

出金条件があるボーナスを受け取らない

ボンズカジノと言えば特大のボーナスや週に2回送られてくる入金フリースピンが大きな魅力です。

もちろんボーナスには軍資金を一気に増やせるという大きなメリットがあります。一方で、出金条件をクリアしなければリアルマネーも含めて一切出金できないというデメリットがあることも知っておかなければなりません。

出金条件は20~30倍に設定されることが多いため、当然条件消化には時間がかかります。またボーナス絡みの出金時には、通常よりも審査が厳しく行われます。

よって高速で出金をしたいのであれば、最初からボーナスを受け取らないというのも選択肢の1つです。

参考⇒ボンズカジノの初回入金ボーナス・入金不要ボーナス45ドルと出金条件【最新2021年】

ボンズカジノで過去に使ったことがない方法で入金しない

ボンズカジノでは、過去に使ったことがない方法で入金した場合、その都度決済方法の確認が行われます。クレジットカード入金の場合はカードの画像、電子決済ウォレットの場合は当ウォレットのスクリーンショットなどの提出が必要です。

画像を適切に撮影できていなかった場合には、再撮影を命じられることもあります。そのため余計な手間を増やしたくないのであれば、これまで利用していたのと同じ方法で入金するのが無難です。

ボンズカジノのVIPステータスを昇格させて出金処理を優先してもらう

ボンズカジノにはVIPステータスがあります。ステータスは、最近4ヶ月のうち最もプレイする機会が多かった2つの月に賭けた金額の合計で決定されます。

プレイ頻度が少なくなった場合は、ステータスが降格になる可能性があります。

ボンズカジノのVIPステータス

VIP特典として公式に出金の優先的処理があるわけではないものの、運営側としてはヘビーユーザーを大切にしたいと考えているため、他のプレイヤーより先に出金処理をしてもらえる可能性があります。

ボンズカジノのサポート稼働時間に出金申請をする

ボンズカジノのサポートの稼働時間に出金申請をするというのも、出金スピードを早くする方法の1つです。

実際に出金画面に表示される「平均出金時間」はライブチャットのサポート時間帯にあたる15時以降の時間帯の方が、短く表示される傾向にあります。

サポートの稼働時間の方が短いことが多い

恐らくサポートの稼働時間帯がボンズカジノ運営会社にとってのコアタイムで、出金審査部門のスタッフも職務に当たっているのでしょう。

コメントを残す

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

この記事に反論する

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

おすすめのオンカジ入金方法
おすすめのオンカジ入金方法