クイーンカジノはVプリカで入金できる!?

クイーンカジノはVプリカ使用可能!入金方法と注意点

この記事では、クイーンカジノのVプリカ入金について詳しく解説しています。クイーンカジノに、Vプリカを使って実際に入金する手順も画像付きで紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

かじの君

クイーンカジノにクレジットカードで入金するのを躊躇う方の中には、リスクの小さいVプリカなどのプリペイドカードの利用を検討する方もいるでしょう。

クイーンカジノはVプリカで入金できる可能性がある

クイーンカジノはVプリカで入金できる可能性がある

>【公式】クイーンカジノ
ここから登録すると入金不要ボーナス$30獲得

2021年4月現在、クイーンカジノにVプリカで入金できる可能性があります。ただし、入金方法が少し特殊です。

クイーンカジノの「ON RAMP」決済ならVプリカで入金できる

クイーンカジノでは「ON RAMP」というクレジット決済サービスが用意されています。これを使うことで、Vプリカ入金が可能になります。

クイーンカジノの新たな決済サービスON RAMP

ON RAMPは、利用者とクイーンカジノの決済の仲介をしてくれるサービスです。クイーンカジノの入金申請から利用でき、手間もほぼかかりません。

クイーンカジノのON RAMP決済の仕組み

ON RAMPは「スターポイントという仮想通貨を購入し、そのポイントをクイーンカジノのドル通貨に交換する」という仕組みで入金してくれます。

スターポイントを購入した上でクイーンカジノのアメリカドル通貨に交換

つまり、直接Vプリカでクイーンカジノに入金するのではなく、一旦ON RAMPに入金するということです。ON RAMPはVプリカが利用できるので、実質、Vプリカ決済が可能なります。

バンドルカード、Vプリカ、KYASHカード、POLLET、バニラVISAギフトカード これらのカードは使えますか?

基本的にはご利用いただけますが、カード発行元によってはご利用いただけない場合がございます。

引用元:ON RAMP「よくある質問」

Vプリカは「基本的にはご利用いただけます」と記載されているので、特に問題がなければ普通に決済できます。

クイーンカジノのVプリカ入金手順

クイーンカジノのVプリカ入金手順

ON RAMPを使ってクイーンカジノにVプリカ入金する入金手順を解説していきます。

入金手順①クイーンカジノでの手続き前にVプリカ口座を開設する

まずはVプリカのアカウントを開設しましょう。

Vプリカは公式サイトで「アカウント開設」というボタンをクリックするとメールアドレス、その他個人情報を入力することで簡単に登録できます。

Vプリカ公式サイトで「アカウント開設」ボタンをクリック

>【公式】Vプリカ

24時間365日いつでもアカウント登録はできるので、時間がある時に手続きをしてください。

入金手順②クイーンカジノで入金したい金額以上のVプリカを購入する

Vプリカの口座が開設できたら、次はクイーンカジノで入金したい金額以上のVプリカを購入します。

Vプリカの購入方法はコンビニ払いかインターネット購入のいずれかです。Vプリカを購入できるコンビニは以下の通りとなります。

Vプリカを購入できるコンビニ

参考⇒Vプリカをコンビニで購入する2つの方法と手順

コンビニでVプリカを購入したら、Vプリカのアカウントにログインし「コード入力」を行ってください。

Vプリカのアカウントにログインした上で「コード入力」

正しくコード入力ができ、さらにSMS認証もしくは電話認証が完了すると、Vプリカの発行が完了します。

インターネットの場合はクレジットカード払い(LIFE CARD/VISA/Mastercard)、もしくはインターネットバンキング支払いによりVプリカを購入できます。支払い手続きが完了すればすぐにVプリカが発行されるので、非常に簡単です。

支払い手続きが完了すればすぐにVプリカが発行

入金手順③クイーンカジノにVプリカで入金する

Vプリカの発行が完了したら、実際にクイーンカジノに入金する準備が整いました。入金画面から「ON RAMP」を選択してください。

入金画面から「ON RAMP」を選択

>【公式】クイーンカジノ
ここから登録すると入金不要ボーナス$30獲得

入金希望額を入力できたら「入金する」というボタンをクリックします。

入金希望額を入力

すると以下の通りON RAMPのサイトへと遷移しました。

カード情報を入力

入力する情報は以下の通りです。

  • Vプリカ番号
  • Vプリカ有効期限
  • Vプリカ名義(ニックネーム)
  • CVV番号(セキュリティコード)

Vプリカのカード

例えば、上記のようなカードが発行された場合には、以下のようにON RAMPの入金画面に情報を入力します。

  • Vプリカ番号:4284 8612 3451 2345
  • Vプリカ有効期限:99/99
  • Vプリカ名義(ニックネーム):VPRECA
  • CVV番号(セキュリティコード):123

上記の手続き完了後は3Dセキュアによる認証が行われます。

VISA認証サービス(3-Dセキュア)とは何ですか?

Vプリカではアカウントを登録されますと、当サービスがご利用いただけます。なお、Vプリカをご利用いただく際は、Vプリカ会員専用「Myページ」のログインID・パスワードを入力ください。

引用元:Vプリカ「よくある質問」

よくある質問の回答にもあるように、IDとパスワードはそれぞれVプリカのマイページのログインIDとパスワードを入力すればOKです。

VプリカのマイページのログインIDとパスワードを入力

「手続きが面倒くさいな」と感じるかもしれませんが、3Dセキュアが設定されていると、Vプリカが第三者に不正に利用されるのを防止することができます。

クイーンカジノにVプリカで入金した場合の出金方法

クイーンカジノにON RAMPでVプリカ入金した場合、出金先はON RAMPの口座になります。

ON RAMP経由で入金した場合、ON RAMPにしか出金できない

そのため、ON RAMPにアカウント開設が必要です。

クイーンカジノに入金手続きした際に、ON RAMPから以下のようなメールが届いているはずです。メールに記載されているリンクをクリックすると、簡単にON RAMPの口座を登録することができます。

ON RAMPからのメール

ON RAMPに出金した後は、ON RAMPから自分の銀行口座に出金手続きすれば、出金完了です。

参考⇒ON RAMP引き出しマニュアル(PDF)

クイーンカジノのVプリカ入金:限度額・手数料・反映時間

クイーンカジノにVプリカで入金する際の入限度額・手数料・反映時間は以下の通りです。

入金限度額 10ドル~約1000ドル
入金手数料 2.25%(最大5ドル)
反映時間 原則即時

VISAカードの入金可能額自体は5000ドルが上限ですが、Vプリカの場合保有できる最高残高が10万円しかありません。

既存のVプリカの残高を合算して1枚のカードにまとめることができます。※合算後の残高上限は10万円です

引用元:Vプリカ「Myページの使い方」

そのため、クイーンカジノに入金する際の1回あたりの決済上限も実質10万円となります。クイーンカジノではアメリカドル建てでしか資金を管理できないので、実際の入金可能額は1000ドル程度と考えておきましょう。

関連⇒クイーンカジノで入金保留!入金できないときの対策と原因

クイーンカジノにVプリカで入金する際の注意点を解説

Vプリカを使ってクイーンカジノに入金する際には、いくつかおさえておくべき注意点があるので解説していきます。余計な入金トラブルや入金エラーを防止すべく、しっかりと内容を確認しておきましょう。

Vプリカに登録するニックネームはクイーンカジノのアカウント名義と同一にする

Vプリカのアカウントを登録する際には、Vプリカに表示されるニックネームを決める必要があります。

ニックネームはクイーンカジノに登録しているのと同じ名義にする

Vプリカのルール上は、どんなニックネームを設定しても構いません。しかしクイーンカジノに入金する目的でVプリカを利用したいのであれば、ニックネームはクイーンカジノに登録しているのと同じ名義にしましょう。

名義と異なる決済手段により入金が行われた場合には、不正な入金と疑われてしまう可能性があるためです。仮に規約違反と判断されてしまえば、Vプリカの入金後に大きく資金が増えていたとしても、残念ながら没収されることとなります。

「Vプリカはせっかく個人名以外でも登録できるのに」という思いを持たれるかもしれませんが、クイーンカジノに入金するという目的があるならば、本名での登録が原則です。

Vプリカを3か月以上未使用にしていると維持費の手数料がかかる

Vプリカは3か月以上未使用の状態が続いていると、休眠カード維持費の手数料が発生してしまいます。毎月25日に125円が残高から引かれるというルールです。

休眠カード維持費とは何ですか

Vプリカを発行したまたは最後に利用した月から、未利用のまま3ヶ月を経過した場合、未利用残高の管理費用として、翌月25日に月額125円(消費税込)を休眠カード維持費として、Vプリカの残高より減算させていただきます。

引用元:Vプリカ「よくある質問」

そのためVプリカの購入後は、なるべく早めにクイーンカジノに入金することを心がけましょう。仮にクイーンカジノに入金ができなかった場合には、他の加盟店でのインターネットショッピングに利用するなど、二の手を考えておくようにしてください。

クイーンカジノのVプリカ入金はKYC(本人確認)が毎回必要になるので面倒

Vプリカでクイーンカジノに入金する際には、KYC(本人確認)が必要になります。KYCに際して注意をしたいのは、Vプリカでの入金の度にKYCが必要になるということです。

というのも、Vプリカは同じアカウントであってもチャージする度に番号が変更されるためです。

Vプリカは同じアカウントであってもチャージする度に番号が変更

番号が変わればクイーンカジノ側から見ると「以前使っていたカードとは別の決済手段により手続きが行われた」という認識になります。

クイーンカジノに入金する前に毎回Vプリカを購入していたとすれば、入金回数と同じだけKYCも必要になるのです。

普通にクレジットカードで入金するならば1回のKYCだけで完了することを考えると、VプリカでのKYCは面倒と言わざるを得ません。KYCに提出するカードの画像(スクリーンショット)が多くなれば、その分だけ審査にかかる時間も長くなります。

参考⇒クイーンカジノの本人確認方法と審査時間

クイーンカジノにVプリカで入金できない時の対処法

クイーンカジノのVプリカ入金は、100%成功するとは限りません。ON RAMPの決済状況によっては入金できないということもあります。その場合の対処法を2つ解説します。

対処法①クイーンカジノの銀行振込オプションを利用する

1つ目の方法は銀行振込です。クイーンカジノではHi-banqという決済サービスを経由することで、銀行振込による入金を行うことができます。

クイーンカジノの銀行振込

入金申請後、指定された口座に振込を行うだけなので非常に簡単な入金方法です。Vプリカにチャージするはずだった金額をそのまま銀行振込で入金してしまいましょう。

対処法②VISAブランドのデビットカードを発行してクイーンカジノに入金する

クイーンカジノは、デビットカードの入金に対応しています。

デビットカードとは、ひと言でいうと利用と同時に自分の銀行口座から利用額が引落とされるカードのことです。

指定日に利用額が引落とされる後払いタイプのクレジットカードとは違い、即時払い方式を採用しています。しかしクレジットカードと同じように、コンビニやスーパー、インターネットショッピングなど、さまざまなシーンで使うことができます。

引用元:りそなグループ

デビットカードは、銀行に口座がある人なら、基本的に審査不要で簡単に発行できます。

Vプリカと違って毎回番号が変わるようなこともないため、手続き上の面倒さも特にありません。さらに銀行口座の残高次第では、クイーンカジノが定める入金額ギリギリの5000ドルまで一回で入金することができます。

参考⇒クイーンカジノにデビットカードで入金する方法

Vプリカで入金できない場合は、銀行振込やデビットカードなど、別の決済方法を試してみてください。

コメントを残す

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

この記事に反論する

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

【公式】クイーンカジノを開く
【公式】クイーンカジノを開く