クイーンカジノの利用規約まとめ!始める前に頭に入れておくべき重要事項

クイーンカジノの利用規約まとめ!始める前に必ず読むべき重要事項

クイーンカジノを利用する上では必ず利用規約を遵守する必要があります。この記事では特にユーザーが頭に入れておくべきクイーンカジノの利用規約を抜粋して解説してみました。

かじの君

規約違反をすると、資金が出金できなくなったり、クイーンカジノから退会させられたりすることもあるためしっかり把握しておきましょう。

本記事は、こちらのクイーンカジノ利用規約をもとに作成しています。

>クイーンカジノの始め方!初心者向けのやり方・手順解説

クイーンカジノの利用全般に関する利用規約

クイーンカジノ

>【公式】クイーンカジノ
ここから登録すると入金不要ボーナス$30獲得

クイーンカジノの利用全般に関わる重要事項として、3つの事項を解説します。

【クイーンカジノ利用規約1.3】アカウント登録=利用規約への同意

1.3. お客様は、ダウンロード可能なアプリケーション(”Website”)を含めた、テレビ、パソコン、モバイル機器、または他の通信媒体を経由した、QUEEN CASINOが所有する当社のウェブサイト www.queen-casino.com またはその他のウェブサイトの使用または閲覧、および/または それらが本規約および(i)アカウント登録手続き、(ii) すべてのゲームやゲーム取引条件、(iii) 当社のプライバシーポリシー、(iv)ゲームのルール(以下「利用規約」という)に従うことに同意してください。

引用:クイーンカジノ利用規約

クイーンカジノにアカウント登録した時点で、利用規約はすべて頭に入っているものと見なされます。そのため、アカウント登録後に何かしら規約違反があった場合「規約を知りませんでした」という言い訳は通用しません。

登録手続きの際にも「利用規約に同意する」という旨にチェックを入れているはずです。

「利用規約に同意する」という旨にチェック

クイーンカジノのアカウント登録をした以上は、規約を遵守する義務があるということを今一度確認するようにしてください。

関連⇒クイーンカジノの登録方法・手順

【クイーンカジノ利用規約1.8 】ゲーム特有の規約が優先される

1.8. 本利用規約とゲーム特有の利用規約間において一貫性が欠ける場合は、後者に従うものとする

クイーンカジノの利用規約と、ゲームのヘルプの規約内容に違いがある場合には、ゲームの規約が優先されます。

例:クイーンカジノの利用規約に「最大ベット可能額$500」と書いてあり、ゲームのヘルプに「最大ベット額$100」と書いてる場合。ゲームのヘルプに書いてある「$100」が優先される。

日本の法律でも「特別法優先の法則」があります。一般法に対してより、個別具体的な規定を定めた特別法が優先されるのと同じイメージですね。

【クイーンカジノ利用規約1.15 】日本語版ではなく原文(英語版利用規約)が優先

1.15. 本利用規約は、お客様が簡単に情報を参照できるよう多言語で公開されています。

お客様とQUEEN CASINOの間の関係の法的根拠となるのは英語版のみであり、英語版以外と、英語版の本利用規約との間で相違がある場合は英語版が優先されます。

クイーンカジノの公式サイトは日本語対応していますが、あくまでも英語のサイトを翻訳したものに過ぎません。そのため、翻訳のミスによって英語版の利用規約とは違う解釈になってしまうことがあります。

その場合優先されるのは原文の英語版です。英語版と日本語版で正反対の解釈になるようなケースは滅多にありませんが、100%不安を失くした上でクイーンカジノを利用したい方は、英語の原文もチェックしておくようにしましょう。

英語の原文をチェックする方法

サイト下部の言語選択から「English」を選べば英語原文での利用規約を読むことができます。

会員アカウントの登録に関する利用規約

続いてクイーンカジノの会員アカウントに関する利用規約を解説します。

【クイーンカジノ利用規約2.1.1】 18歳未満はアカウント登録禁止

2.1.1. QUEEN CASINOのゲームでリアルマネーを賭けてゲームに参加する為に、まずQUEEN CASINOでアカウント登録をしてください。

登録をするには、18歳以上、またはお客様に適用される法律によって規定される最小法定年齢以上である必要があります。

引用:クイーンカジノ利用規約

クイーンカジノは18歳未満のアカウント登録を禁止すると利用規約に記載しています。登録時には生年月日を偽ることもできますが、その後の本人確認審査で、嘘の情報を登録したことは100%バレます。

18歳未満の方はクイーンカジノの登録を諦めるしかありません。ただ、一部のゲームは、アカウント登録しなくても無料でお試しプレイが可能です。

クイーンカジノの無料プレイ

ログインしない状態でクイーンカジノを開いてゲームを選ぶと、無料プレイできます。18歳になるまでは登録なしでプレイして練習し、勝てるゲームを見つけておきましょう。

【クイーンカジノ利用規約2.1.2】アカウント登録の利用禁止地域

2.1.2. フィリピン、アメリカ合衆国、香港、台湾の住民はQUEEN CASINOにて会員アカウントを開設することはできません。

フィリピン、アメリカ、香港、台湾は、オンラインカジノが法律で禁止されています。そのため、クイーンカジノのアカウント登録自体できません。

該当地域に住んでいたり、居住することが決まった人は登録しないようにしましょう。アカウント解約の手続きも必ずしてください。また、該当地域に旅行に出かける場合も、期間中はクイーンカジノでプレイしないように気を付けましょう。

【クイーンカジノ利用規約2.1.4及び6】虚偽の情報でのアカウント登録禁止

2.1.4. ご自身にて会員情報に事実とは異なる登録情報が、登録されていることに気付かれた際は、ただちにQUEEN CASINOに通知する義務があります。通知が無かった場合、会員アカウントは閉鎖され、資金が没収される可能性もあります。

クイーンカジノは虚偽の情報でのアカウント登録を禁止しています。虚偽の情報で登録していると、資金が出金できなかったり、アカウントが凍結されたりします。

また、結婚や離婚に伴う苗字の変更、転居による住所の変更などがあった場合も、すみやかに登録情報を変更しましょう。

参考⇒クイーンカジノのアカウントロック解除方法

【クイーンカジノ利用規約2.1.8及び9及び10】第三者とのアカウントやりとり禁止

2.1.8. 第三者によるアカウントの使用またはアクセスに関連し発生した当社に対するすべての損失、請求、費用および損害に対して、お客様は当社へ賠償します。

2.1.9. お客様の会員アカウントから他の会員に資金を送金すること、または他の会員からの資金をお客様の会員アカウントで受け取ることは禁止されています。

2.1.10. 他の会員からのアカウントの売買、移動、および/または買収は固く禁じられております。

クイーンカジノで開設したアカウントはアカウント名義人本人のみが利用できます。

第三者に貸したり、アカウントの資金を第三者の口座に出金したりすることは禁止されています。そもそも第三者にクイーンカジノのアカウントを貸与すると、刑法の「賭博罪」で立件される可能性も生じてしまいます。

また第三者にアカウントをハッキングされ、不正利用の被害にあったとしてもクイーンカジノは助けてくれません。定期的にログインパスワードを変更するなどして、アカウントセキュリティを強めておくようにしましょう。

【クイーンカジノ利用規約2.3.7】他プレイヤーとの共謀を禁止

2.3.7. QUEEN CASINO は、共謀および複数アカウントを禁止している為、同一IPからのアクセスがあった場合、調査の間アカウントを一時的にブロックすることがあります。

利用規約2.3.7にある通り、クイーンカジノは他のプレイヤーとの共謀を固く禁止しています。

共謀と見なされる可能性があるのは、同じライブテーブルで真逆の事象にベットし続けているケースなどです。またいわゆる必勝ストラテジー(自動ツール)などを購入してパターン化したベットを行っている場合も、共謀が疑われることがあります。

クイーンカジノをプレイするときは、必ず個人で楽しむ目的で利用してください。

【クイーンカジノ利用規約2.3.7及び8】アカウントの多重登録の禁止

2.3.7. QUEEN CASINO は、共謀および複数アカウントを禁止している為、同一IPからのアクセスがあった場合、調査の間アカウントを一時的にブロックすることがあります。

2.3.8. QUEEN CASINO は、随時新しいアカウントに特典を提供することがあります。既存のお客様の場合、新規アカウントを作成しても特典を受け取ることはできません。

クイーンカジノに限らず他のすべてのオンラインカジノにおいて、アカウントを複数登録することは禁止されています。

どうしてもログインパスワードが分からなくなってしまったという場合などは、新規でアカウントを登録するのではなく、必ずサポート部門に連絡をして指示に従うようにしてください。

参考⇒クイーンカジノのお問い合わせ方法!サポートの対応時間・手順・連絡手段

入金に関する利用規約

クイーンカジノの入金

>【公式】クイーンカジノ
ここから登録すると入金不要ボーナス$30獲得

クイーンカジノで実際にゲームをプレイするにはアカウントへの入金が必須です。入金に際して把握しておきたい利用規約を3つ解説します。

【クイーンカジノ利用規約2.2.4】入金時に手数料が発生することがある

2.2.4. 選択された方法によっては、入金に手数料が発生します。資金の入金に関する現行の手数料については、[マイアカウント] と [入金する] の各入金方法をご覧ください。

お客様の取引銀行によっては、銀行振込や他の支払方法に対し独自に手数料を請求されることがありますが、これらはQUEEN CASINOによって管理されるものではありません。

引用:クイーンカジノ利用規約

クイーンカジノの入金はクレジットカードを除いて手数料無料です。しかし手数料無料というのはあくまでもクイーンカジノ側の話であって、入金元では手数料が徴される可能性もあると利用規約に記載されています。

例えばクレジットカードの場合は、クイーンカジノで徴される手数料のほかに、カード側で「海外決済事務手数料」などが発生することがあります。

海外でのショッピングにクレジットカードを利用すると、基準レートに加えて事務処理手数料がかかります。手数料はカード会社によって異なり、三井住友カードの場合はVisaとMastercardが2.2%、銀聯が2.5%です。

参考:三井住友カード

限度額ギリギリで入金したい場合などは、手数料についても頭に入れつつ金額を調整するようにしましょう。

【クイーンカジノ利用規約2.2.9】入金に利用したカード情報は暗号化される

2.2.9. クレジットカード/デビットカードのすべての情報はQUEEN CASINOによって記録されることはなく、常にお客様への最高のセキュリティーのため、暗号化された状態で送信されます。

クイーンカジノでカード入金する際は、「情報漏えいが不安」と感じる方も多いでしょう。実際に他のオンラインカジノにおいては、入金に利用したクレジットカードの情報が外部漏洩し、不正利用の被害にあったという事例もあります。

しかしクイーンカジノについては利用規約にも記載している通り、サイトにSSL暗号化システムが搭載されているためサイト内で取引されるすべての情報が暗号化されるため安心です。

関連⇒クイーンカジノは安全・危ない!?ライセンスや違法性・運営会社

サイトセキュリティをチェックしてみても、しっかりと有効期限内であることが確認できました。

クイーンカジノのSSL暗号化システム

どうしても不安が大きい方は、公式サイトのURL欄に記載されているカギマークのアイコンをタップして、セキュリティの有効期限を確かめてから入金手続きを行うようにしてください。

URL欄に記載されているカギマークのアイコンをタップ

【クイーンカジノ利用規約3.1.9】不正に得た資金を入金することを禁止

3.1.9. お客様の会員アカウントにお客様が入金したすべての資金に違法性がなく、特に、この資金が違法な行為または資金源から得たものでないこと。

利用規約3.1.9にある通り、クイーンカジノに入金する際に要する資金は、詐欺や強盗、悪徳転売などの不正な方法で入手したものであってはいけないと禁止しています。必ず適正な手段で獲得した資金である必要があります。

参考⇒クイーンカジノで入金保留!入金できないときの対策と原因

出金に関する利用規約

クイーンカジノの利用上、多くのプレイヤーが規約違反を犯しやすいのが出金時です。具体的に出金に関してどのような規約が定められているのか、プレイヤーが知っておくべき重要事項を詳しく解説します。

【クイーンカジノ利用規約2.5.2】出金申請の受付方法

2.5.2. 出金要請はウェブサイトを使って行う必要があります。QUEEN CASINOは、電話や電子メール、ライブチャットによる出金要請は受け付けません。

利用規約2.5.2にある通り、クイーンカジノからの資金の出金申請は、ウェブサイトからのみの方法に限られています。VIPプレイヤーであっても、メールやライブチャットから申請依頼をすることはできません。

マイアカウントの「出金」から手続き

必ずマイアカウントの「出金」から手続きを行うようにしてください。

参考⇒クイーンカジノの出金方法!手数料・限度額も解説

【クイーンカジノ利用規約2.511】出金時に手数料がかかることがある

2.5.11. 最低出金可能額は 10.00 USD となります。 50.00 USD 以下の出金に対し、QUEEN CASINOは1回につき 5.00 USD の取引手数料を請求する権利を有します。

利用規約2.511にある通り、クイーンカジノからの出金額が50ドル未満の場合、5ドルの手数料が発生します。

レート換算すると最低でも10%以上ということで、かなり不利なレートです。余計な手数料損失を被ることがないよう、できるだけ出金額は50ドル以上になるよう頑張りましょう。

【クイーンカジノ利用規約2.5.4及び9及び16】出金最低条件

2.5.4. 出金するには、少なくとも入金額と同額分のベットをする必要があります。

2.5.9. QUEEN CASINOは、どんな状況であっても、入金額と同額以上のプレイ履歴が確認できない限り、出金申請を保留する権利を有します。

利用規約2.5.4及び9及び16にある通り、クイーンカジノから資金を出金する条件として、最低でも入金額と同額分のベットが必要です。

例:100ドルを入金した場合には、最低100ドルのベットをしなければ出金できない。

またボーナスにはそれぞれ個別に出金条件が設定されています。初心者の方は「入金して、一切利用せずそのまま出金」はできないということを頭に叩き込んでおきましょう。

参考⇒クイーンカジノで出金保留!出金できない原因と対策

【クイーンカジノ利用規約2.5.6及び7及び13】出金で必要な本人確認書類の提出

2.5.6. QUEEN CASINOは、すべての出金において、身分証明書の書類を要求することがあります。

2.5.7. 72時間以内に要求された書類が届かなかった場合は、出金要請が拒否されることがあります。

2.5.13. 出金手続きには、有効なパスポートもしくは公式IDカード(身元と年齢が確認できるもの)、そして本人の名前と3か月以内に発行された公共料金請求書(住所の確認がとれるもの)の画像をQUEEN CASINOに提出することを必須条件とします。

利用規約2.5.6及び7及び13にある通り、クイーンカジノから資金を出金するためには、本人確認書類を提出し、アカウント名義人本人が利用していることを証明する必要があります。

サポートの依頼があってから72時間以内に提出しないと、出金が拒否されることもあるので、なるべく迅速に対応できるよう準備をしておきましょう。

参考⇒クイーンカジノの本人確認方法と審査時間

【クイーンカジノ利用規約2.5.12】1週間の出金上限額は5000ドル

2.5.12. QUEEN CASINOは、7日間につき5,000.00 USD の出金制限をかける権利を有します。

利用規約2.5.12にある通り、クイーンカジノからの出金は1週間で累計5000ドルが上限とされています。例えば水曜日に3000ドルを出金した後に、木曜日に再度3000ドルを出金しようと思ってもできません。

VIP特典として出金上限額の緩和が受けられるのは、プラチナキング以上

ちなみに、カジノ内でプレイを続けてVIPプレイヤーになると、特典として出金上限額の緩和が受けられます。プラチナキング以上から対応なので、高額出金したい人は狙ってみましょう。

【クイーンカジノ利用規約2.6.4】1年間ログインがないと資金は没収される

2.6.4. お客様が、お客様の「ユーザー名」と「パスワード」を使用してインターネット経由で会員アカウントに 1 年間ログインしなかった場合、登録された電子メールアドレスに通知を送信した後、すべての残高はお客様のアカウントから没収されます。

利用規約2.6.4に記載されている通り、クイーンカジノに1年間全くログインをしないと、全資金が没収された上でアカウントが閉鎖されます。

そのため、しばらくクイーンカジノを利用しないと決めたのであれば、なるべく資金はすべて引き上げておくようにしましょう。

参考⇒クイーンカジノの解約方法と注意点、個人情報の保存期間

ボーナスに関する利用規約

クイーンカジノのボーナス

>【公式】クイーンカジノ
ここから登録すると入金不要ボーナス$30獲得

クイーンカジノはボーナス充実度が高いオンラインカジノとして有名です。しかしボーナスも出金と同様に色々と利用規約違反が起こりがちなので注意点を解説していきます。

【クイーンカジノ利用規約8.3】1つのアカウント1回までしかボーナスを取得できない

8.3. アカウント所有者は、1つのアカウントに対し1つのボーナスのみを受け取ることができます。

利用規約8.3に記載されている通り、原則としてクイーンカジノのボーナスは1人につき1回まで取得可能です。特にアカウント登録ボーナスやウェルカムボーナスは絶対に複数回受け取ってはいけません。

ただし、10%リロードボーナスのように、ボーナスによっては何度でも受け取ることができるケースもあります。

クイーンカジノの10%リロードボーナス

【クイーンカジノ利用規約8.5及び10】出金条件を満たす前のボーナスの現金的価値

8.5. ボーナスを出金するためには、一定の回数をベットすることが義務付けられています(以下、ロールオーバー条件)。ロールオーバー条件を満たさない限り、ボーナスで勝利金を出金することはできません。

8.10. ボーナスの移送はできず、現金価値もありません。 ロールオーバー条件を含むすべての規定が満たされた場合に、ボーナスの現金価値が発生します。

利用規約8.5及び10に記載されている通り、クイーンカジノのボーナスは出金条件を満たさずにボーナスマネーとして存在している限り、金銭的価値はありません。

それぞれのボーナスに定められてロールオーバー条件をクリアして初めてリアルマネーとしての価値が生じることになります。

ボーナスにはそれぞれ有効期限があるので、期限内に条件をクリアできるように利用していきましょう。なお、ボーナスベットを行う際にはベットリミットやゲームごとの出金条件消化率についても注意が必要です。

参考⇒クイーンカジノのボーナス禁止ゲーム

【クイーンカジノ利用規約8.6】極端にリスクが低いベット方法の禁止

8.6. 出金処理される前に、プレイパターンがイレギュラーまたは異常でないか審査されます。

公正なゲーミングのため、イコールマージンベット・ゼロリスクベット・ローマージンベット・ヘッジベットなどは、ロールオーバー条件においてイレギュラーなプレイと認識されます。

利用規約8.6に記載されている通り、高い確率でボーナス条件を消化できるような「リスクが低い賭け方」は禁止ベットとして定めています。具体的には以下のような賭け方です。

「赤と黒」など真逆の結果への同時ベット

ほぼすべての結果にベットするゼロリスクベット

一般的に賭けの的中率が67%以上になる賭け方は危険と言われているので、注意しながらベットを行ってください。

参考⇒クイーンカジノはシステムベット禁止?クイーンカジノで使える攻略法

【クイーンカジノ利用規約2.6.5】取得から30日間利用がないボーナスは没収される

2.6.5. QUEEN CASINOは、獲得日から30日以内に使用されなかったボーナスを、差し押さえる、および没収する権利を有します。

利用規約2.6.5に記載されている通り、クイーンカジノのボーナスは、30日間一切利用がない場合には没収されてしまいます。ただしボーナスの有効期限が30日よりも短く設定されている場合は、ボーナス規定が優先されます。

ボーナスを獲得した場合にはなるべく早めに利用することを心がけましょう。なお、没収されるのはボーナスだけで、リアルマネーについては30日利用しないだけで没収されるということはありません。

プレイヤー情報に関する利用規約

最後にクイーンカジノのプレイヤー情報に関しての重要な利用規約を3つ解説します。

【クイーンカジノ利用規約9.3及び5】アカウントに登録した個人データの活用方法

9.3. QUEEN CASINOは、お客様の個人データをゲームへの参加及び、お客様によるゲームの参加に関連する運営を実行するためだけに使用します。

9.5. お客様の個人データは、確認手続き、お客様の会員アカウントでの取引の有効、またはゲームへ参加できるようにする場合などお客様からの要求を処理するために必要な場合、また確認手続きに必要な場合、または法律によって求められる場合以外は、第三者に開示しません。

クイーンカジノに個人情報を登録することに不安がる方も多くいますが、利用規約9.3及び5に記載されている通り、反社会勢力に個人情報が横流しにされるといった心配は無用です。あくまでもクイーンカジノの運営上必要な目的のみに利用されます。

だからこそ、きちんと正確な情報を登録するようにしなければなりません。

【クイーンカジノ利用規約9.8】アカウントに登録した個人情報の外部機関への送付の可能性

9.8. お客様に効率的なサービスを提供するため、QUEEN CASINOとそのサービスプロバイダーは、お客様の個人情報を他の国に国際転送することがあります。お客様は、ここに、お客様の個人データが転送されることに合意するものとします。

クイーンカジノのアカウントに登録した個人情報が悪用されることはない、と説明しましたが、利用規約9.8に記載されている通り、必要な場合にはクイーンカジノの外部機関に送付されることもあります。

あくまでもマーケティングなど、クイーンカジノの運営上の必要性があってのことであり、なおかつ強いセキュリティ下で情報がやりとりされますが、「絶対に個人情報が外部共有されないわけではない」ということはしっかりと知っておきましょう。

【クイーンカジノ利用規約9.10】Cookieの利用

9.10. お客様によるウェブサイトへの訪問をユーザーフレンドリーなものにし、ウェブサイトへの訪問者の記録を追跡し、サービスを向上するためにQUEEN CASINOは、お客様のブラウザから送信されるCookieと呼ばれる少量の情報を収集します。

クイーンカジノのサイトにおいてはクッキーが利用されます。

利用規約9.10に記載されている通り、個人情報を盗み出すというような目的ではなく、より効果的なマーケティングができるようにするなど、効率的な運営のためです。

クッキーが利用される事に対して何かしら抵抗があるという方は、プレイヤー自身の手続きでクッキーを無効化するようにしましょう。

Google Chromeでクイーンカジノを利用している場合には、以下の手続きによりクッキーを無効化することができます。

STEP.1
右上のその他アイコン その他 次に [設定] をクリック
STEP.2
[プライバシーとセキュリティ] の [サイトの設定] をクリック
STEP.3
[Cookie] をクリック
STEP.4
[サイトに Cookie データの保存と読み取りを許可する] をオフにする

コメントを残す

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

この記事に反論する

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

【公式】クイーンカジノを開く
【公式】クイーンカジノを開く