クイーンカジノは楽天銀行から入出金できる!?

クイーンカジノは楽天銀行で入金・出金できる

クイーンカジノは銀行振込を使った入出金に対応しています。この記事ではクイーンカジノは楽天銀行から入出金できるか、という点について解説していきます。

かじの君

クイーンカジノで銀行送金で入出金する際の注意点なども解説しているので是非参考にしてください。

クイーンカジノは楽天銀行からの入金に対応している

結論から言えば、クイーンカジノは楽天銀行からの入金に対応しています。

クイーンカジノに楽天銀行から入金する方法

クイーンカジノに楽天銀行から入金するには、入金手段として「銀行振込」を選択すればOKです。

クイーンカジノの銀行振込・入金・出金

具体的な入金スペックは以下の通りとなります。

入金可能額 50ドル以上5000ドル以下
入金手数料 無料(振込手数料は別途発生する可能性あり)
入金反映 営業時間内であれば原則即時

入金反映は以下の時間帯に行った手続きであれば、原則即時です。

  • 平日:9時から23時
  • 土曜日:9時から22時
  • 日曜日:9時から17時

平日休日ともに、かなり幅広い時間設定になっているのはプレイヤーにとってありがたいですね。

参考⇒クイーンカジノの銀行振込で入金する手順

銀行振込による楽天銀行からクイーンカジノへの入金手順を解説

実際に楽天銀行からクイーンカジノに入金する際の手順を、スマートフォンの画像付きで解説します。

手順①クイーンカジノで入金申請を行う

最初の手順としてまずはクイーンカジノにログインしたら、入金申請を行うため画面右上のヒトのアイコンをタップしてください。

クイーンカジノ画面右上のヒトのアイコンをタップ

>【公式】クイーンカジノ
ここから登録すると入金不要ボーナス$30獲得

続いて「入金」をタップします。

クイーンカジノの「入金」をタップ

入金方法の一覧から「銀行振込 Hi-BANQ」を選択します。

クイーンカジノの入金方法の一覧から「銀行振込 Hi-BANQ」を選択

そして入金希望額をドル建てで入力した上で「入金する」をタップしてください。

入金希望額をドル建てで入力した上で「入金する」をタップ

手順②Hi-Banqから振込先銀行口座に関するメールを受け取る

上記の手続きを完了すると、クイーンカジノに登録しているEメールアドレス宛にHi-BANQから「入金申請を承りました。」というタイトルでメールが届いています。

Hi-BANQからの入金申請完了のメール

届いたメール内に、振込先の銀行口座情報が記載されていますのでチェックしましょう。

メール内に、振込先の口座情報が記載

手順③楽天銀行から指定の口座に入金を行う

振込先の銀行口座の情報を確認できたら、実際に入金しましょう。まずは楽天銀行のインターネットバンキングにログインします。

「振込・振替・送金」というボタンをタップ

ログインできたら「振込・振替・送金」というボタンをタップしてください。

「振込する」というボタンをタップ

続いて「振込する」というボタンをタップします。

振込メニューから「新規振込」をタップ

振込メニューから「新規振込」をタップしましょう。

メールで指定のあった金融機関を選択

先ほど確認したメールで指定のあった金融機関を選択します。今回はみずほ銀行という指定があったので、「みずほ銀行」を選択します。

メールに記載されていた支店名もしくは支店番号を入力

続いてメールに記載されていた支店名もしくは支店番号を入力します。

口座番号及び振込金額を入力

最後に口座番号及び振込金額を入力します。なお、振込金額は当初予定していた金額と変動しても構いません。ちなみに入金下限額は5000ドルです。

暗証番号及び生年月日を入力して、「振込実行」というボタンをタップ

最後に暗証番号及び生年月日を入力して、「振込実行」というボタンをタップします。ちなみに手続き自体はATMを利用することも可能です。

手順④入金の証拠として振込明細の画像もしくはスクリーンショットをHi-Banqに送信する

指定の銀行口座での入金が完了したらそれで終わり、ではないため注意してください。実際には振込が完了したら、完了通知画面のスクリーンショットを撮影し、Hi-BANQに送付する必要があります。

多くのプレイヤーが失念してしまう手順なので要注意です。

完了通知画面のスクリーンショットを撮影し、Hi-BANQに送付

なお、ATMで振込を行ったプレイヤーは取引明細書の画像を撮影する形で構いません。

手順⑤クイーンカジノのアカウントに入金が反映される

上記の手順をすべて完了させると、基本的には即時、クイーンカジノのアカウントに入金が反映されることになります。しばらく待っても入金が反映されない場合には、何かしらエラーが生じているかもしれません。

参考⇒クイーンカジノの初回入金ボーナス・入金不要ボーナスと出金条件【最新2021年】

楽天銀行からクイーンカジノに入金する際の注意点

楽天銀行からクイーンカジノに入金する際には、いくつか抑えておきたい注意点があります。無駄な入金エラーによるストレスを極力なくすためにも、しっかりと内容を確認しておきましょう。

クイーンカジノで登録した本人名義の銀行口座からのみ入金できる

利用できる楽天銀行口座は、クイーンカジノに登録している名義人本人名義の口座のみです。仮に他人名義の口座から手続きを行い、入金が成功したとしても資金を出金できなくなってしまう可能性もあります。

クイーンカジノの入金限度額は楽天銀行側の設定が優先される

クイーンカジノの楽天銀行からの入金限度額は5000ドルと設定されています。日本円にするとおよそ50万円程度です。

しかし楽天銀行側にも1日当たりの振込限度額の制限が設けられています。そして優先されるのは当然楽天銀行側の規定です。

楽天銀行の1日当たりの振込限度額の制限

例えば、上記の画像の場合には振込限度額が40万円と設定されているため、実質的に楽天銀行からクイーンカジノへ入金できる上限金額は40万円と、通常よりも低めに抑えられることになります。

クイーンカジノで設定されている限度額ギリギリまで入金したい場合には、以下の手順によって楽天銀行側の振込限度額を引き上げる手続きを行ってください。

「セキュリティ設定」をタップ

まずは「セキュリティ設定」をタップします。

「振込限度額設定」をタップ

続いて「振込限度額設定」をタップしてください。

1000円単位で振込限度額を設定

1000円単位で振込限度額を設定することができます。クイーンカジノへの振込限度額と合わせたいのであれば、55万円程度に設定しておくのがおすすめです。

クイーンカジノの入金で利用する振込先口座は変わる可能性がある

クイーンカジノの入金で利用する振込先口座は変更される可能性があります。

予め口座登録をしておけば手続きが簡単になる、と考える方も多いかもしれませんが、振込先変更となった場合には正しく入金処理ができない可能性もあるため危険です。

面倒ではありますが、毎回必ずクイーンカジノのアカウントから入金申請をした上で、Hi-BANQから送られてくるメールの振込先情報を確認するようにしてください。

クイーンカジノではなく楽天銀行側で入金手数料が発生する

クイーンカジノの銀行入金手数料は無料です。しかし指定の口座は基本的にみずほ銀行の口座になるため、楽天銀行からの他行振込手数料が発生します。手数料金額は以下の通りです。

  • 3万円未満:168円
  • 3万円以上:262円

いずれも大した金額ではありませんが、完全無料で入金できるわけではないということを頭に入れておきましょう。

なお、楽天銀行では月間取引回数や資産残高、給与受け取りなどの条件をクリアすることによって、一定回数の取引手数料が無料となります。

条件クリアで楽天銀行の手数料が無料

少しでもクイーンカジノの入金負担を小さくしたいと考えている方は、なるべく日ごろから楽天銀行を利用するようにするのがおすすめです。

クイーンカジノの入金では楽天銀行の振込反映日を当日に設定する

楽天銀行では振込を行う際に振込予定日の指定を求められます。

「最短日程で振り込む」を選択

その際は必ず「最短日程で振り込む」を選択するようにしてください。理由としては、Hi-BANQから送られてくるメールにそのような指定があるためです。

Hi-BANQから送られてくるメール

クイーンカジノでの入金申請から24時間以内に指定の銀行口座に振り込む必要がある

クイーンカジノでの入金申請後は、24時間以内に指定の口座に振り込む手続きを行ってください。24時間経過後に手続きをしても、うまく入金が反映されないリスクがあります。

もし24時間以上手続きをしなかった場合には、再度クイーンカジノにログインして、入金申請を行うようにしてください。

楽天銀行からの振込に関する問い合わせ窓口はクイーンカジノではなくHi-Banqになる

銀行振込入金は様々な事情によりスムーズに手続きができないこともあります。何かしら入金に関するトラブルが発生した場合には、問い合わせ窓口がクイーンカジノのサポートではなく、Hi-BANQになる点も知っておきましょう。

Hi-BANQにはクイーンカジノのようなライブチャットのサポートはなく、メールでの窓口のみを設けています。

[email protected]に問い合わせ内容を送信するようにしましょう。

クイーンカジノに入金する金額は楽天銀行の振込手続きの際に変更できる

振込金額はクイーンカジノからの入金申請の際に決定します。しかしあくまでも暫定的な金額に過ぎません。実際には楽天銀行からの振込手続きの際に、自分で好きに入金額を設定することができます。

振込手続きの際に、自分で好きに入金額を設定できる

ただし、最低金額は5000円以上であることを忘れずに頭に入れておきましょう。また上限も5000ドルなので、概ね55万円程度です。仮に5000ドルをオーバーする金額を振り込んだ場合に、正しくアカウントに入金が反映されるのか否かは残念ながら分かりませんでした。

ATM手続きの際は振込手続きが楽天銀行で保留されることがある

クイーンカジノへの入金手続きで指定の口座への振込手続きをATMから行った場合には、楽天銀行側で不正利用の疑いを感知して、一時的に手続きが保留となることがあります。世の中的には銀行カードを第三者に不正に利用されるというトラブルが頻発しているためです。

一方でインターネットバンキングの場合には、ログインから含めて何段階もの認証を経て手続きが行われるため、不正利用を疑われることはありません。確実に入金を成功させたいと考えている方は、なるべくインターネットバンキングを利用するようにしましょう。

参考⇒クイーンカジノで入金保留!入金できないときの対策と原因

クイーンカジノの資金は楽天銀行に出金できる

クイーンカジノでは楽天銀行から入金できるだけではなく、楽天銀行の口座に直接出金することもできます。具体的な出金スペックや出金手順について、詳しくチェックしてみましょう。

参考⇒クイーンカジノの出金方法!手数料・限度額も解説

クイーンカジノから楽天銀行に出金する方法

クイーンカジノから楽天銀行への出金スペックは以下の通りとなります。

出金可能額 50ドル~5000ドル
出金手数料 無料
出金反映 1~2営業日程度

入金は原則即時反映されますが、出金の場合には様々な審査が行われた後に処理される形をとるため、最大2営業日程度の日数を要します。

また出金手数料自体は無料ですが、振込手数料が生じている場合にはプレイヤー負担とされるため、予定よりも数百円程度少ない金額しか口座に着金しないということもあります。

参考⇒クイーンカジノで銀行振込する出金手順

銀行送金によるクイーンカジノから楽天銀行への出金手順を解説

クイーンカジノから楽天銀行へ出金するには、まず最初の手順として、クイーンカジノにログインできたら画面右上のヒト型アイコンをタップしてください。

画面右上のヒト型アイコンをタップ

>【公式】クイーンカジノ
ここから登録すると入金不要ボーナス$30獲得

次に「出金」を選択します。

「出金」を選択

続いて出金方法から「銀行振込 Hi-BANQ」を選択してください。

出金方法から「銀行振込 Hi-BANQ」を選択

すると以下の通り出金先に関する情報入力画面が出てきます。

出金先に関する情報入力画面

銀行名はリストボックスに「楽天銀行」がありますので、探し出して選択してください。

出金先として楽天銀行を選択

あとは出金額や口座名義、口座番号、支店名などを入力すればOKです。クイーンカジノから楽天銀行への出金は、入金手続きと比較するとかなり簡単ですね。

参考⇒クイーンカジノの出金時間は早い?遅い?

クイーンカジノから楽天銀行に出金する際の注意点を解説

クイーンカジノに限らず多くのオンラインカジノでは出金に関するトラブルがよく起こります。出金トラブルは非常に面倒ですので、なるべく起こらないように対策をしておくことが大切です。特に注意しておきたい4つの注意点を解説します。

クイーンカジノの出金最低条件をクリアする必要がある

クイーンカジノでは最低出金条件として、入金額と同額以上の賭けを行うことを定めています。

2.5.4. 出金するには、少なくとも入金額と同額分のベットをする必要があります。

引用:「クイーンカジノ」利用規約より

例えば1500ドルを入金した場合、1500ドル分のベットを行わなければならないということです。特にゲームの種類は問われませんので、まずは最低条件をクリアしてから出金申請を行うようにしましょう。

なお、ボーナスを受け取った場合にはボーナスの種類ごとに出金条件が定められています。

クイーンカジノのアカウント名義人本人名義の銀行口座にのみ出金できる

出金先に指定できるのはクイーンカジノのアカウント名義人本人名義の楽天銀行口座のみです。親や配偶者であっても、他人名義口座への出金は一切できません。もし本人名義の楽天銀行口座を所有していない場合には、まず口座開設の手続きを行いましょう。

出金に対応している金額は1週間当たり最大5000ドル

クイーンカジノで出金に対応している金額は1週間あたりの5000ドルまでです。そのため同じ週中に既に3000ドル出金しているという場合には、残り2000ドルまでしか出金できません。その状態において3000ドルの出金申請をした場合には、出金処理が翌週に後回しとされる可能性もあります。

なお、VIPステータスをプラチナキング以上まで昇格させると、出金上限額を緩和してもらうことも可能です。

参考⇒出金上限が高いオンラインカジノ!限度額ランキング【10選】

電子決済サービスや仮想通貨で入金した場合は楽天銀行に出金できない

楽天銀行口座に出金できるのは、クレジットカード入金もしくは銀行振込入金をした場合のみです。エコペイズやアイウォレット、仮想通貨から入金した場合には、入金時と同じ口座への出金しかできません。

参考⇒クイーンカジノで出金保留!出金できない原因と対策

コメントを残す

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

この記事に反論する

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

【公式】クイーンカジノを開く
【公式】クイーンカジノを開く