クイーンカジノのボーナス禁止ゲーム

クイーンカジノのボーナス禁止ゲーム!ボーナス賭け条件について解説

この記事では、クイーンカジノのボーナス禁止ゲームや禁止行為・注意点について、詳しく解説します。ボーナスを没収されないように、確認しておきましょう。

かじの君

記事の後半では新しくなったクイーンカジノの新ボーナスについても解説しているので是非参考にしてください。

>クイーンカジノの初回入金ボーナス・入金不要ボーナスと出金条件【最新2021年】

クイーンカジノにボーナス禁止ゲームはない!ボーナス賭け条件なし

クイーンカジノのボーナス

>【公式】クイーンカジノ
ここから登録すると入金不要ボーナス$30獲得

結論から言えばクイーンカジノはボーナス禁止ゲームを定めていません。ボーナス賭け条件はなしです。どのゲームをプレイしてもOKです。

一般的には禁止ゲームとして定められることが多い、低ボラティリティスロットやジャックポットスロット、テーブルゲーム全般であっても、クイーンカジノならボーナスを使って問題なくプレイすることができます。

キャンペーンなどボーナスで禁止ゲームが定められることもある

リロードボーナスやリベートボーナス(Q-PON)などのレギュラーボーナスであれば、基本的には禁止ゲームがないと考えてOKです。ただし、不定期なボーナスには、個別に禁止ゲーム(賭け条件)が定められることもあります。

レギュラーボーナス以外の特別キャンペーンや特別プロモーションを活用する際には、しっかりと個々の規約をチェックするようにしましょう。

>クイーンカジノのキャンペーン情報はこちら

ボーナス消化できるゲームを指定される形が一般的

実際には、禁止ゲームが定められるというよりも「このゲームだけプレイしてOK」というように、ボーナス消化可能な対象ゲームが定められるという形が一般的です。

対象外ゲームをプレイしてもボーナスが没収されることはありません。しかし、ボーナス条件消化には寄与しなくなってしまうため、効率よくボーナス消化をしたいと考えている方は要注意です。

ゲームごとに出金条件(賭け条件)消化率の割合が定められている

クイーンカジノのボーナスについては、ゲームの種類ごとに出金条件(賭け条件)消化率の割合が定められている点も知っておきましょう。具体的にはスロット及びインスタントゲームが100%、その他が15%です。

クイーンカジノのゲーム毎の出金条件消化率

例えばブラックジャックをプレイして100ドルをプレイしたとしましょう。この場合、出金条件消化に寄与するのは15ドル分のみということになります。

そのためスロット以外で条件を消化しようとする場合には、実質的な出金条件倍率が6.7倍程度になるということも頭に入れておきましょう。

クイーンカジノのボーナス禁止行為に注意

クイーンカジノのボーナス禁止行為

>【公式】クイーンカジノ
ここから登録すると入金不要ボーナス$30獲得

禁止ゲームが無いからと言って、クイーンカジノのボーナスは好きなように使い放題という訳ではありません。もちろん不正な利用方法をしてしまった場合には、仮に条件を100%クリアできたのだとしても、ボーナスは没収されることになります。

具体的にクイーンカジノのボーナス規約で定められている3つの禁止行為について、詳しく解説します。

それぞれ詳しく解説します。

①登録ボーナスや初回入金ボーナスの複数回取得

クイーンカジノの初回入金ボーナス

クイーンカジノでは1人につきボーナスを取得できるのは1回までです。そのため「アカウント登録ボーナス」や「初回入金ボーナス」といったボーナスを同一人物が2回以上受け取ることは明確な規約違反となります。

Q: ひとりで複数アカウントを登録できますか?
A: 申し訳ございません。当サイトではアカウントの登録はひとりにつき1つのアカウントのみとなります。

引用元:クイーンカジノ「よくある質問」

関連⇒クイーンカジノの利用規約まとめ!始める前に必ず読むべき重要事項

そもそもボーナスを複数回取得しようと思った時は、アカウントを複数開設するしかありません。メールアドレスを変えることで複数のアカウント登録自体はできてしまうのですが、必ずバレて罰則を受けることになってしまいます。

せっかく受け取ったボーナスを思うように消化できなかった場合でも、次に切り替えて新しいボーナスの消化に挑戦しましょう。

②ボーナスマネーでシステムベットを用いた賭け

クイーンカジノはボーナス規約において、明確にシステムベットを用いた賭けを禁止しています。

3.ボーナスマネーを使ってのシステムBETは禁止されております。

引用元:クイーンカジノ「キャンペーン規約」

システムベットとは具体的に以下のような賭け式を指します。

  • マーチンゲール法
  • ダランベール法
  • ココモ法
  • モンテカルロ法
  • パーレー法
  • グッドマン法
  • スキャルピングルーレット

参考⇒カジノ必勝法で稼ぐ!各必勝法のやり方

ただし実際には具体的な規定がないため、審査を受けてからでないと分からないというのも事実です。

クイーンカジノ側の裁量によって、自分はシステムベットのつもりがなくても「あなたの賭け方はシステムベットのため、ボーナス禁止事項に抵触している」と見なされてしまう可能性もあります。

不安な方はなるべくフラットベットでプレイし続けることを心がけましょう。また、事前にサポート部門に対して「このような賭け式でボーナスを消化しようと思っているが、問題ないか?」と確認をしておくのもおすすめです。

関連⇒クイーンカジノはシステムベット禁止?クイーンカジノで使える攻略法

③ベットリミットを超過した賭け(上限10ドル)

クイーンカジノは規約においてボーナスのベットリミットを10ドルが上限に定めています。

1回でのご遊戯のBET上限が10USDとなります。

引用元:クイーンカジノ「キャンペーン規約」

実際のゲームプレイ中は、10ドル以上のベットもできるようになっています。そのため、必ずプレイヤー自身の責任でベットリミットを超えないように調整してください。

なお、当初のベット額だけではなく、1回の賭けにおけるトータルのベット額の上限が10ドルということになります。

1回の賭けにおけるトータルのベット額の上限が10ドル

例えばブラックジャックにおいて元々のベット額が7ドルだったとしても、ダブルダウンやスプリット、インシュランスなどのアクションを取ったことによって、ベット額が10ドルをオーバーした場合も規約違反です。

スロットのBUY機能なども利用できる機種はかなり限られてしまうので、注意しながらプレイするようにしましょう。

クイーンカジノの規約違反グレー行為にも注意

クイーンカジノの規約違反グレー行為

クイーンカジノのキャンペーン規約において「禁止行為」と定められているのは上記で紹介した3点でした。

しかし規約に明記こそされていないものの、実際にはNGと見なされる可能性が高いグレー行為もあります。それは他のオンラインカジノでは広く「ボーナス禁止行為」と定められている事項です。

下記で紹介する4つの行為については、クイーンカジノでも「ボーナスの濫用」と見なされ、ボーナス没収に繋がってしまう可能性がありますので、十分注意してください。

①ボーナス出金条件消化が目的のゼロリスクでの賭け

クイーンカジノに限らずオンラインカジノ全体にとって、ボーナスは「なるべく出金させたくない」と考えています。そのためほぼ100%の確率で条件を消化できてしまうようなゼロリスクベットは絶対にNGです。

具体的なゼロリスクベットの事例としては、以下のような賭け式があります。

ルーレットでほぼすべての数字に賭ける賭け方

ルーレットでほぼすべての数字に賭けるような賭け方が対象です。またバカラやでPLAYERとBANKERに同時に賭けたり、ドラゴンタイガーでドラゴンとタイガーに同時に賭けたりする賭け方も禁止事項となります。

なおルーレットについては、合計で67%以上の事象を網羅する賭け方を禁じているオンラインカジノもあります。

そのため複数の数字に賭けたり、複数の賭け式を組み合わせたりする場合でも、的中確率が67%以下になるように調整した方が良さそうです。

②高額配当の獲得後に著しくベット金額を下げる行為

オンラインカジノプレイヤーの多くは「ボーナスを使って一気に資金を増やし、資金がある程度増えたら後は条件消化目的のためだけにベットをする」というような考えを持つかもしれません。

例:高額勝利後に一気にベット額を50%以下に落とし、さらにボラティリティが低く資金安定性が高いゲームでひたすら低額ベットで消化目的のみにプレイする

しかし、あからさますぎる場合には、禁止行為に抵触してしまう可能性があります。

ベット額を落とすにしても一気に落とすのではなく、100スピンごとに1ドルずつというように段階的に落としていくのが望ましい賭け方です。

複数ボーナスを同じベットで同時利用

複数のボーナスを保持している場合には、その両方を同じベットに利用するというのも禁止事項に抵触する可能性があります。

以前はクイーンカジノで複数のボーナスを保持できるということはなかったものの、2021年3月1日のリニューアルによって、複数のボーナス保持は可能となりました。

複数のボーナスを同時に利用しないようにするためには、プレイヤー自身が気を付けてベットをするしかありません。スロットでオートプレイを起動していると気づかぬ間に同時利用をしてしまうこともありますので、慎重にプレイすることを心がけましょう。

不安な方は、最初から複数のボーナスを同時に取得しないようにするのがおすすめです。

登録者以外の第三者の関わりが疑われるようなベット

クイーンカジノはアカウント登録者本人がゲームをプレイすることしか認めていません。

第三者について、あらゆる詐欺、共謀、不正工作、その他の違法な行為にたずさわっておらず、ソフトウェアを使用した方法または技法またはハードウェアデバイスを使用してゲームに参加していないこと。

引用元:クイーンカジノ利用規約

そのため運営側から第三者の関わりが疑われるようなベットがあった場合には、ボーナスのみならずリアルマネーすらも出金不可となります。

ツールを使用すると第三者利用と疑われる可能性もある

ルーレットやバカラの「必勝ツール」などを使って賭けを行っている場合には、他のツール利用者と全く同じ賭け履歴となるなど、第三者の関わりが疑われてしまう可能性があるため注意が必要です。

「必勝ツールの利用はバレない」という口コミもありますが、他に利用者がいる以上はどこにバレる種があるか分かりません。余計なリスクを負うくらいなら、自分の判断でプレイすることによって勝負勘を磨いていきましょう。

参考⇒クイーンカジノの悪い評判!ネットの口コミや悪評は本当か調査

2021年クイーンカジノのサイトリニューアル後のボーナスについて解説

2021年3月1日、クイーンカジノは長い時間をかけて大規模なサイトリニューアルを行いました。

>【公式】クイーンカジノ
ここから登録すると入金不要ボーナス$30獲得

単にユーザーインターフェースが変更されたというだけではなく、まるで新しいオンラインカジノが生まれたかのように仕様が変わっています。中でも特にボーナスに焦点をあてて、どのような変更点があったのか詳しく解説してみました。

新しいクイーンカジノは分離型ボーナスから混合型ボーナスになった

新しいクイーンカジノのボーナスに関する最大の変更点は、ボーナスタイプが分離型から混合型へと変更されたことです。

ボーナスタイプが分離型から混合型へと変更

元々はリアルマネーが尽きない限り有効化されない分離型ボーナスでしたが、リニューアル後はリアルマネーとボーナスが一体となる混合型へと変化しています。混合型のボーナスには「軍資金が一気に増える」というメリットがある一方で、以下のようなデメリットもあります。

  • 条件消化まで一切リアルマネーを出金できない
  • 最初の賭けからボーナスの制限を受ける
  • 出金審査にかかる時間が長引きがちである

そのため「なるべく早く資金を出金したい」と考えているような方は、必ずしもクイーンカジノのボーナスを受け取った方が良いとは限りません。

新しいクイーンカジノは出金条件が30倍からボーナスごとの個別規定

リニューアル前のクイーンカジノはリロードボーナスの出金条件は一律「ボーナス金額の30倍」でした。しかしリニューアルによって、個々のボーナスで出金条件が定められる形へと変更されています。

例えばウェルカムボーナス及び10%リロードボーナスについては、出金条件が以下の通りです。

ボーナス 内容 出金条件
初回入金ボーナス 最大500ドルの150%ボーナス 18倍
2回目入金ボーナス 最大500ドルの50%ボーナス 14倍
3回目入金ボーナス 最大500ドルの25%ボーナス 12倍
リロードボーナス 最大100ドルの10%ボーナス 10倍

初回入金ボーナスについてはボーナスレートが150%ということもあり、18倍(入金額+ボーナス額)という倍率でもなかなかお得度が高いように感じられますね。

その他、例えばHi-Banq出金ボーナスは出金条件が40倍など、具体的な条件は本当にボーナスの種類によりけりです。

出金条件が40倍のHi-Banq出金ボーナス

ボーナス取得の際は、忘れずに当該ボーナス規約から出金条件をチェックしておくようにしましょう。

参考⇒出金条件の甘いボーナスが貰えるオンラインカジノ

旧クイーンカジノのお得なボーナスプロモーションの多くが廃止された

クイーンカジノと言えば圧倒的に豪華なボーナスが魅力で高い人気を集めていました。しかしリニューアルにより、クイーンカジノの人気を支えていた多くのボーナスが廃止となっています。具体的に廃止されてしまったのは以下のようなボーナスです。

  • 毎日ご遊戯ボーナス
  • VIP限定入金ボーナス
  • スロットリベートボーナス
  • ライブリベートボーナス

リベートボーナスは「Q-PON」というコンプポイントとして新たに生まれ変わりました。

リベートボーナスは「Q-PON」に変更

Q-PONを貯めるとボーナスやフリースピン、キャッシュなど好きなアイテムを交換できるということでお得な面もありますが、総合的に見ると個人的には劣化してしまったような感じがします。

まだサイトリニューアル直後ということで、今後再び豪華すぎるボーナスプロモーションを発信してくれることを期待しましょう。

2 COMMENTS

ぴん

初回登録で貰った30ドルでプレイして2100ドルまで増やして最終的に1500ドルになって出金条件クリアしたらしくチャットで聞いたら入金したら出金可能ですとの事で入金をして今朝1500ドルの出金申請したのですが、それ以降メールが来なくて不安になってます。
銀行振込でしか出金出来ないとの事で銀行振込にしたんですけどどのくらいでメールが来るかおおよその時間とかわかりますでしょうか?

返信する
匿名

ネットでは、出金申請してから4日後に着金した、という声がありました。
それくらいが目安だと思います。

クイーンカジノは出金が遅めのカジノなので、辛抱強く待つのがよいと思います。

参考:クイーンカジノの悪い評判!口コミや違法性・評判を調査
https://casinomap.jp/?p=23442

チャットで聞いて出金可能と言われたのなら、まず大丈夫でしょう。
もし一週間ほどしても出金できなければ、改めて連絡してみると良いと思います。

返信する

コメントを残す

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

この記事に反論する

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

【公式】クイーンカジノを開く
【公式】クイーンカジノを開く