ベラジョンカジノの勝ち方!オンラインカジノで勝つ方法を教えます!

ベラジョンカジノの勝ち方!4つの勝てるゲームと攻略法

本記事では、ベラジョンカジノの勝ち方やオンラインカジノで勝つ方法を紹介しています。

かじの君

オンラインカジノで勝つための攻略法も解説しているので、ぜひ参考にしてみてください!

>ベラジョンカジノで勝てない?勝てるゲームと勝つためのコツ

ベラジョンカジノで勝つには「ゲーム選び」が一番重要!

ベラジョンカジノで勝つには「ゲーム選び」が一番重要!

>【公式】ベラジョンカジノ
ここから登録すると入金不要ボーナス$30獲得

ベラジョンカジノで勝ち方で一番重要なのは、ゲーム選びです。プレイするゲームを間違えれば、いくらプレイテクニックがあっても稼げません。当サイトがおすすめする勝てるゲームは以下の4つです。

関連⇒ベラジョンカジノで一番稼げる・勝てるゲーム【10選】

これらのゲームを選んだ理由は、知識と技術で勝つ確率を上げられるからです。すでに攻略法や必勝法が確立されていて、うまく立ち回れば勝ち方がわかってきます。

では、それぞれのゲームの勝ち方を解説します。

ベラジョンカジノのスロットの勝ち方

スロットは、ベラジョンカジノの中でも最も種類の多いゲームです。パチスロ感覚でプレイできるので、オンラインカジノ初心者にもとっつきやすいのが魅力!

ベラジョンカジノのスロットの勝ち方のコツは3つあります。

詳しく解説していきます。

スロットの勝ち方①ペイアウト率が高いスロットを選ぶ

ペイアウト率の高い機種を選ぶことは、王道の勝ち方です。ペイアウト率とは還元率のことで、数値が高いほどプレイヤーに利益が還元されやすいです。

ベラジョンカジノで遊べるスロットのペイアウト率は約95%~97%程度ですが、中にはさらに高い機種もあります。特にペイアウト率が高いスロットの機種は、下記です。

  • 1429*アンチャーテッド・シーズ:RTP98.6%
  • ミステリー・リールズ・メガウェイズ:RTP98.06%
  • ブラッドサッカーズ:RTP98%
  • 888ゴールド:RTP97.52%
  • ホワイト・ラビット:RTP97.24%
  • ハワイアンドリーム:RTP97.0%

関連⇒ベラジョンカジノでペイアウト率の高いスロット10選【2021年最新】

いずれも、ペイアウト率が97%を超える機種です。中でも、「1429*アンチャーテッド・シーズ」や「ブラッドサッカーズ」は、プレイヤーに有利すぎるため、他のオンラインカジノでは禁止ゲームに指定されています。

ただし、ボラティリティが高く波が荒い機種もあり、短期間でのプレイでは結果が安定しません。ペイアウト率が高いからといってむやみに投資するのではなく、時には撤退することも勝つために必要です。

スロットの勝ち方②ジャックポットスロットではプレイしない

ベラジョンカジノには「プログレッシブスロット」というジャンルのジャックポット付きスロットがありますが、あまりプレイは推奨しません。

ジャックポットスロットの勝率やペイアウト率は「ジャックポットありき」で、数千回まわしても当たらないことがザラにあります。資金力が相当大きくないと、すぐお金が尽きて大損してしまいます。

関連⇒オンラインカジノでジャックポットとは!?一攫千金って確率知ってるのw

おすすめなのは、ローリスクローリターンな機種です。ポコポコとそれなりに配当額を得られて、大きく勝てなくとも大きく負けることもないタイプです。

ローリスクローリターンのスロット例

  • ジェミックス
  • スターバースト
  • エスケレート・エクスプレシーボ
  • アロハ!クラスター・ペイズ

関連⇒ベラジョンカジノで儲かりやすいおすすめスロット10選【2021年最新】

ギャンブルでは勝ち方も大事ですが、同じぐらい「負けないこと」も重要です。巨額の配当を狙うのは難しいですが、いくら投資しても全く当たらない、という状況は避けられるでしょう。

スロットの勝ち方③ボーナスやフリースピンを活用する

ボーナスやフリースピンを活用する

ベラジョンカジノでは毎日のようにプロモーションが開催されており、毎月、期間限定イベントが更新されます。勝ち方の一つとして各種プロモーションで、普段貰えないようなボーナスやフリースピンの獲得は重要です。

特にスロット対象のプロモーションが多いので、ぜひ活用していきましょう。スロット対象のプロモーションの例が、こちらです。

  • ★ご褒美プログラム★コインがっつり! 賞金がっぽり♪
    →各期間の対象スロットをキャッシュでプレイと、通常より多くのコインがゲットできる。

 

  • ★総額$80,000! 深海に眠るお宝の山へ★
    →対象スロットをキャッシュでプレイすると、総額$80,000ボーナスが抽選で640名に当たる。

 

  • ★100ポイントでご褒美確約!★
    条件をクリアするとスピンクレジット・フリースピン・ボーナスがゲットできる。

特に、指定スロットをプレイするだけで参加条件が満たせる抽選会は、必ず参加しておきたいところです。ベラジョンカジノ公式サイトの画面上にある「最新情報」を、定期的にチェックしましょう。

関連⇒ベラジョンカジノのボーナスまとめ!出金条件・没収される行為も解説

スロットはボーナス消化にも最適

スロットはボーナスの消化率も100%なので、出金条件を満たすのにも相性が良いです。

関連⇒オンラインカジノの出金条件とは!各カジノの出金条件と消化率

一方、テーブルゲームやライブカジノの場合は、ボーナス消化率が10~15%とボーナスを消化するまでに時間がかかり、それに伴い、難易度も上がりがちです。

消化率 ゲームの種類
100%消化 スロット、インスタントゲーム
15%消化 ルーレット(ライブカジノ以外)、バカラ(ライブカジノ以外)、プントバンコ、ポーカー各種
10%消化 ブラックジャック、ポンツーン、ライブカジノ

例えば、ボーナス額が$100だった場合、スロットであれば$100のベットでOKですが、ライブカジノの場合は、10%の$10分しか消化されません。

結果的に、$100のボーナス額に対して、$1,000のベットが必要になるというわけです。ボーナス消化に、スロットは欠かせません。

ベラジョンカジノのブラックジャックの勝ち方

ブラックジャックは、カジノの中でも特に勝ちやすいゲームです。ルールは少し複雑ですが、立ち回りを覚えればペイアウト率100%を超えることも!

確率上は、プレイすればするほど資金が増える夢のようなゲームです。オンラインカジノで稼ぎたいなら、ぜひ攻略法をマスターしておきましょう。

ベラジョンカジノのブラックジャックの勝ち方のコツを2点紹介します。

詳しく解説していきます。

ブラックジャックの勝ち方①勝率が高まるアクションを覚える

ブラックジャックでは「この場面ではこのアクションをする」といったセオリーがあります。場面ごとに最適な操作ができれば、感覚でプレイするよりも勝つ確率は上がります

具体的な勝ち方は、こちらの通りです。

  • 手持ちカードの合計が11以下:ヒットする
  • 手持ちカードの合計が12~16(ディーラーのカードが7~10):ヒットする
  • 手持ちカードの合計が12~16(ディーラーのカードが2~6):スタンドする
  • 手持ちカードの合計が17以上:スタンドする

なお、最初に配られたカードが同数の場合は、手札を2つに分ける「スプリット」が可能です。仮に「A」もしくは「8」で同数だった場合、いずれもスプリットしておいた方が勝率は高まります。

ブラックジャックの勝ち方②ベーシックストラテジーを使う

ベーシックストラテジーは、場面ごとのアクションセオリーを細かくまとめた表です。基本戦略とも呼ばれており、アクション表に従ってプレイすることで、勝つ確率を上げられます。

ベーシックストラテジーの表は意外とシンプルな内容です。プレイヤー側とディーラー側の数字によって、ヒット・スタンド・ダブルダウン・のいずれかを選択しましょう、という表になっています。

リアルのカジノではベーシックストラテジーの表を見ることはできませんが、オンラインカジノの場合は、表をじっくり確認しながらプレイできるので非常に有利です。

ベラジョンカジノのバカラの勝ち方

関連⇒オンラインバカラのルール!オンラインカジノのバカラで稼ぐ

バカラは、プレイヤーとバンカーのどちらが勝つか、予想するカジノゲームです。このゲームの特性を利用して、特殊な賭け方をすると、勝率を上げられます。

バカラの勝ち方について、2点紹介します。

詳しく解説していきます。

バカラの勝ち方①システムベットをする

カジノには「システムベット」と呼ばれる賭け方があります。これはゲームの場面に合わせて金額を増減させたり、ベットの仕方を変えていく賭け方です。

中には、歴代の数学者が考案したものもあり、実際のカジノを破綻まで追い込んだという逸話の残るシステムベットもあります(参考:モンテカルロ法)。

システムベットは、プレイヤーの軍資金や勝敗の偏りに左右されるので、決して完璧ではありませんが、条件さえ整えば安定した勝利を生み出せるのが魅力です。

特に有名な攻略法に「マーチンゲール法」と「パーレー法」があります。

攻略法①マーチンゲール法マーチンゲール法のやり方・進め方

マーチンゲール法は、「勝つまでベット額を倍に増やしていく」攻略法です。

まず1単位賭け、負ければその倍の2単位、さらに負ければそのさらに倍の4単位、と賭けていき、一度でも勝てばただちに1単位に戻す、という手法である。

引用元:Wikipedia|ベッティングシステム

とてもシンプルで使いやすく、オンラインカジノでもよく利用されています。負けを取り返すだけのベットをするのですから、一度勝てば、これまでの負けを一気に取り戻せます。

一方、マーチンゲール法は、「莫大な軍資金が必要になる」ことが欠点です。連ベット額が倍々に上がるので、敗すればするほど必要資金がかさみます。

パーレー法

パーレー法は、「勝ったときに、前回ベットした額の2倍を賭ける」攻略法で、逆マーチンゲール法とも呼ばれます。勝った時に2倍に賭けるので、数連勝しただけでハイスピードに勝利金が増えていく攻略法です。

パーレー法の欠点は、「1度でも負けると利益がなくなる」点です。つまり、引き際を誤ると、せっかく増やした勝利金がたった一回の負けで水の泡になってしまう、ということです。

バカラの勝ち方②ゲーム結果を記した「罫線」を利用する

バカラでは、罫線からゲームの波を読みながらプレイすることも勝つ方法の1つです。

罫線とは、バカラの勝敗結果を記した表のことです。バンカーが勝つと赤丸(●)、プレイヤーが勝つと青丸(●)、引き分けは緑のスラッシュ(/)と記号が付いていきます。

バカラの罫線

これは、カードが配られるたびに残っているカードが限定されていく、バカラのルールを活かした攻略法です。それに加えて、不思議と勝敗結果には偏りや法則性が生まれるものです。

絶対的な勝ち方ではなく、「バカラに波は無い」「罫線は無意味」という意見もありますが、プロギャンブラーの多くは罫線から勝ち筋を導き出しています。ベットの指標として、ぜひ罫線を参考にしてみてください。

ベラジョンカジノのルーレットの勝ち方

ベラジョンカジノのルーレットの勝ち方

ベラジョンカジノのルーレットの勝ち方と、ルーレットだからこそ気を付けたい注意点について紹介します。

詳しく紹介します。

関連⇒ルーレットの基本ルールと注意点

ルーレットの勝ち方①システムベットをする

ルーレットには非常にたくさんの賭け方が存在します。利用できるシステムベットが最も多いカジノゲームと言っても過言ではありません。

勝率50%に適した攻略法、勝率33%に適した攻略法、一発逆転を狙う攻略法など、さまざまな種類の攻略法を実践できます。ルーレットで使えるシステムベットには「ココモ法」や「ダランベール法」があります。

ココモ法

ココモ法のやり方・進め方

ココモ法は、勝率が33%・3倍配当が存在するルーレットで輝く攻略法で、連敗すればするほど、勝った時の利益が大きくなる方法です。

負けたらベット額を倍にするマーチンゲール法に似ていますが、最初と2回目のベット額を1単位とすることで、ベット額の上昇率がゆるやかになっています。

ココモ法のデメリットは、「勝率が33%のため連敗しやすい」点にあります。マーチンゲール法よりもベット額の上昇は抑えられますが、それ以上に連敗してベット額が膨れ上がるリスクがあります。

関連⇒ココモ法のやり方!必勝法・攻略法で稼ぐ

ダランベール法

ダランベール法のやり方

ダランベール法は、「負けたら賭け額を1単位だけ増やし、勝ったら賭け額を1単位減らす」という公攻略法で、ベット額の上昇率を抑えられるのが特徴です。

$1を1単位と定めた場合、負けたら次は$2をベット。さらに勝ったら$3をベット。次に負けたら$2をベット。という具合です。

ダランベール法のデメリットは、「大負けすることはないが、大勝ちもできない」という点でしょう。負ければ負けるほど、高いベット額を維持してプレイし続け、連勝を待つ必要があります。

関連⇒ダランベール法のやり方!必勝法・攻略法で稼ぐ

ルーレットの勝ち方②ルーレットでは特に注意したい「2ティアベット」

豊富な賭け方ができるルーレットをプレイする上で注意しておきたいのが、「2ティアベット」です。

2ティアベットとは、複数の結果をカバーする賭け方のことで、出金条件を達成するためだけに利用される、悪質な行為を指します。禁止行為をすることで、出金できなくなったり、勝利金が没収されてしまうことがあります。

関連⇒ベラジョンカジノの禁止事項!ボーナス没収や規約違反になる禁止行為まとめ

ルーレットにはベットエリアがたくさんあるので、雑にチップを置きまくると、2ティアベットに抵触してしまいます。注意しましょう。

禁止行為の2ティアベットは、例えばこちらのような行為です。

  • ルーレットで、赤に$10と黒に$10、両方に賭ける行為
  • ルーレットで、全てのマスに賭ける行為

このような賭け方をすることで、リスクほぼゼロで出金条件を達成できるので、ほぼ全てのオンラインカジノで2ティアベットは禁止されています。

ルーレットにおける、2ティアベットの基準は曖昧

「2ティアベット禁止」は、ボーナス出金条件が存在するオンラインカジノならではのルール。比較的新しいカジノルールということもあり、どこまでがOKでどこからがNGなのか、しっかりとした線引きが無いのが現状です。

「36ある数字のうち、35まではOK、と聞いた」「違反になる恐れがある行為はしないでください、とサポートに言われた」など、サポート担当によって返答が異なることもあります。

ルーレットをする際はむやみやたらにチップを置いて賭けず、なるべくシンプルに賭けるようにしましょう。

コメントを残す

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

この記事に反論する

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

【公式】ベラジョンカジノを開く
【公式】ベラジョンカジノを開く